おはぎとぼたもち好きな人、この指と~まれ!☆(^∇^)♪

おっ!あなたもですか!?

ですよね~♪♪

私も、「おはぎ」も「ぼたもち」、大好物ですから、あなたとはず~っとおしゃべりできそうです♪(^ω^)♪

おはぎとぼたもちがデザートで妻が持ってきた時なんかは私いつも…

fukufuku

ねぇねぇ!おはぎとぼたもちの違いってね~♪

のくだりから話しちゃうくらいおはぎとぼたもちが大好きなんです!(^^)♪

妻からは、

fukuko

あんたのおはぎ愛とぼたもち愛には勝てんわ♪(笑)

と言われちゃってるくらい♪(^^)

もう我慢できないのでちょっと言っちゃうと、実はおはぎとぼたもちって、似ているようでいてハッキリと違いがあるんです!☆

まぁ見た目はね、確かにそっくり汗(´・ω・`)

でも…

おはぎとぼたもちの違い

  • お供えする季節の違い
  • 由来から見る違い
  • 食感の違い
  • 作り方の違い
  • 栄養面の違い

といった具合に、おはぎとぼたもちの間にはちゃんと違いがあるんですよ~♪ビックリ☆

彼岸に深く根ざしたおはぎとぼたもち・・

ご先祖様への感謝の気持ちや花に由来するとても風情のあるおはぎとぼたもち・・

fukufuku

今回はそんな日本人ならではの感覚で作られてきたおはぎとぼたもちの違いについて、おはぎとぼたもち好きな私たち2人で一緒に語り合えたらと思ってます♪(´ω`)♪


おはぎとぼたもちの違い①お供えする季節の違い

まず一つ目のおはぎとぼたもちの違いは…

お供えする季節の違い

なんですね~♪

おはぎとぼたもちは本来は食べる季節に違いがある?

おはぎとぼたもちって、もう今となってはスーパーなんかで一年中食べられますよね?

でもね本来は食べる季節も、お供えする季節も違うんですよ☆(゜o゜)

おはぎとぼたもちがいつでも食べられる便利さと引き替えに、季節と関連した食べ物だっていう感覚をついつい忘れちゃうんでしょうね~汗

おはぎは秋の彼岸にお供えする点でぼたもちと違う

じゃあおはぎはいつなの??

秋の彼岸です♪

おはぎは秋の収穫を祈って、秋のお彼岸の季節にお供えするんですよ♪

この点でぼたもちと違いがありますよね☆

ぼたもちは春の彼岸にお供えする点でおはぎと違う

一方で、ぼたもちはというと…

春に豊穣を祈るために、春のお彼岸の季節にお供えするんですよ♪

この点でおはぎと違いがありますよね~☆

春は見事な色彩の花が楽しめますし、これから1年無事に過ごせるよう毎年願をかけるという意味で、春にぼたもちを食べるのが私的にはお気に入り~♪(^^)

fukufuku

おはぎとぼたもちを比べた時に、季節に違いはありましたけど、それぞれどんな由来があるのかなぁ~って思いません??
もしかしたらそこにもおはぎとぼたもちの違い見つけられるかも!?

おはぎ ぼたもち 違い 季節 由来 作り方 栄養 食感

おはぎとぼたもちの違い②由来から違いを見てみると…

おはぎとぼたもちの由来から違いを見てみると、

  • 食料面での由来
  • 先祖供養(再会)面での由来
  • 花の由来

の3つの由来があったんですね☆(^^)♪

おはぎとぼたもちの食料面での由来から違いを見ると…

そもそも、おはぎやぼたもちの原料の小豆やお米って、古来よりたいへん貴重な食べ物だったんです(;´д`)汗

だからこそ、五穀豊穣を祈願して日本人に大切にされてきた歴史があるんです♪

小豆とお米はおはぎにもぼたもちにもメインでガッツリ使われてますよね?

ここにこそ、おはぎとぼたもちの食料面での由来があるんですよ!

んでこの由来から違いを見てみると、おはぎとぼたもちの間に特に違いはないですよね~♪

おはぎとぼたもちの先祖供養(再会)面での由来から違いを見ると…

先祖供養という点での由来から、おはぎとぼたもちの違いを考えることもできるんです♪

例えば彼岸は先祖を敬い、生前お世話になった方に再び巡り合うのが本来の意味ですよね??

おはぎとぼたもちみたいに「小豆」と「米」を合わせるのも、再会の意味が込められてるんです♪

まさにこれが、先祖供養面での由来ですよね!

ご先祖様と再会し、無病息災でいられるように秋と春の彼岸におはぎやぼたもちを供えるわけですね~♪

ですから食料面同様に、先祖供養面の由来から見てみても、おはぎとぼたもちの間に特に違いはないんです♪

おはぎとぼたもち、共に大切な部分の由来は共通していて心温まることだった!ってことですね♪

おはぎとぼたもちの花の由来から違いを見ると…

でも、一方で明確に違いがあるおはぎとぼたもちの由来があるんです!

それが花の由来!

おはぎは秋に咲く萩の花に由来していて、ぼたもちは春に咲く牡丹の花に由来してるんですね~♪

確かに!、おはぎとぼたもちをジーっと見つめてると、萩の花や牡丹の花が見えてくる気がします♪

fukufuku

ん~♪もうこの時点でとっても幸せな気分になっちゃいますよね~♪
あ!季節だけでなくおはぎとぼたもちの食感の違いも知ったら、もっと幸せ気分になれちゃうかも!?


おはぎとぼたもちの違い③食感の違い

えっ!?( ; ゜Д゜)

おはぎとぼたもちって、食感にも違いあるん?

おはぎはぼたもちと違って歯ごたえがある!

はい!ありますよ♪(^^)

歯ごたえがあってしっかりとした食感なのはおはぎです☆

この点でぼたもちとの食感に違いがあるんですね~♪

ぼたもちはおはぎと違いなめらかな食感♪

一方でぼたもちはというと、しっとりとしていてなめらかな食感なんですね~♪

この点でおはぎとは違いますよね!

う~ん…甲乙つけがたし!私はおはぎもぼたもちもどっちの食感も好きよ♪

でもでも☆

人によっては好みありますよね~☆

じゃあどうするか??

fukufuku

作り方での違いであなた好みの食感に調整できちゃうんですよ♪

おはぎ ぼたもち 違い 季節 由来 作り方 栄養 食感

おはぎとぼたもちの違い④作り方の違い

作り方の違いでおはぎとぼたもちの見た目や食感、味の違いを生み出せるんですよ♪

おはぎは萩の花をイメージした作り方でぼたもちと違う!

実は、おはぎとぼたもちは、異なる花をイメージして作られているんです!(^^)☆

萩の花のように小ぶりに作るのが、おはぎ!

この点でぼたもちと作り方の形に違いがありますよね~♪

おはぎはぼたもちと作り方が違い砂糖タップリ!

つぶあんは砂糖の吸収が悪い!汗

なのでおはぎの作り方としては、ぼたもちより使う砂糖の量が多めなんです!

まずこの作り方の面でぼたもちと違いますよね~♪

あと、おはぎの時期に使う小豆は収穫されたばかりですから新鮮なんです!

だからこそ、おはぎの作り方ではつぶあんを好んで使うってのもありますね☆

おはぎはぼたもちの作り方と違いお米の芯アリ!

次に、おはぎはぼたもちと違い、お米の芯が残るような作り方をする場合が多いんです!

ちなみに、つぶあんと米のつぶつぶ感が65%の日本人の好みに合うようですよ(笑)♪

実際んとこ、どうなんだろ汗

ぼたもちは牡丹の花をイメージした作り方でおはぎと違う!

一方で、牡丹の花のように大きく作るのが、ぼたもち!

この点でおはぎと作り方の形に違いがありますよね~♪

ぼたもちはおはぎの作り方と違い砂糖控え目♪

ぼたもちの作り方としては、お砂糖控え目なんです♪

なぜかって??

その理由は、ぼたもちを作る際に使うこしあんの砂糖の吸収が良いからなんですよ☆

ぼたもちはおはぎより使う砂糖の量が少なくてすみますからいいですね~♪

カロリーオフ♪カロリーオフ♪(^ω^)♪

ちなみに、ぼたもちの時期は小豆の収穫期から時間が経っていますので、小豆の皮が固いんですよ汗

だからこそ、ぼたもちの作り方の際には、皮を取り除いたこしあんを使っちゃうワケ☆

ぼたもちはおはぎの作り方と違いお米の芯がない♪

ぼたもちの作り方としては、お米をお餅と同じくらいまで柔らかくつきます。

だからぼたもちはおはぎと違い、お米の芯が残らないんです!

、ちなみに(笑)♪、こしあんと餅状の米のやわらかい感じが好みな人は、日本人全体の35%程度だそうですよ♪(笑)♪

私はどっちもイケる口です♪(笑)☆

まぁアレですよ♪、

「いやぁ~♪食った食った~♪」

ってなりたい気分なら断然おはぎってことかな(笑)☆

満腹感、出ますもんね~♪

逆に、お茶受けとか、あっさりとした食感が欲しい時はぼたもちかな♪

fukufuku

も~う♪
こんなにおはぎとぼたもちの作り方の違いの話してたら、食べたくなってきちゃったじゃないですかぁ~♪(笑)☆でも食べたくなる時に必ず一緒に押さえておきたいのが栄養面のこと!!


おはぎとぼたもちの違い⑤栄養面の違いは?

おはぎとぼたもちの違いで、最後に押さえておきたいのが栄養面の違い!

う~ん…おはぎとぼたもち、どっちが健康にいいんだろうか???

おはぎはぼたもちと違い食物繊維がタップリ!

おはぎはぼたもちと違い、つぶあんを使ってますよね?

そう!

つぶあんの皮ですよ!

小豆の皮には食物繊維がタップリ含まれているんですね♪(^^)

ですから私、栄養面で食物繊維をタップリとりたい時は、必ずおはぎをチョイスするようにしてます♪

ぼたもちはおはぎと違い食物繊維少ないけどアミノ酸タップリ!

一方で、ぼたもちはおはぎと違い、こしあんを使ってます!

なのでおはぎと違い、食物繊維は少ない…(泣)

けどけど☆

ぼたもちにもアミノ酸がタップリ含まれています

例えば、ぼたもちに含まれているアミノ酸のリジンは、脂肪の燃焼を促し、肝臓の機能を高めてくれるって言われているんですよ!
(実は私、肝臓の機能が弱い体質で…ぼたもちで肝機能の改善が期待出来ると知って意外でした!)

なので、おはぎと比べて栄養面でそこまで劣ることはないと私は思いますよ☆

特に、豆類は消化が悪い時がありますので、お腹の調子があんまりよろしくない時なんかは、むしろおはぎよりぼたもちの方がオススメかもしれませんね~♪

おはぎ ぼたもち 違い 季節 由来 作り方 栄養 食感

おはぎとぼたもちの違いは?季節や由来や作り方と食感にあった!まとめ

最後までお読みくださり、本当にありがとうございました!

以上、「おはぎとぼたもちの違いは?季節や由来や作り方と食感にあった!」について見てきました♪

いかがでしたか?(^^)♪☆

おはぎもぼたもちも、季節や食感や作り方、栄養面で違いはありましたけど、どっちもたいへん縁起の良い食べ物で、ともに幸福を願う気持ちが込められています♪(^_^)♪

ですから、おはぎもぼたもちも、どちらを食べてもきっと幸せになれると思いますよ~♪

おはぎとぼたもちの違い以外にも、小豆と小倉の違いやぜんざいとおしるこの違いなどについても詳しくお話ししておりますので、ぜひあわせてご覧ください♪

小豆と小倉の違いはようかんと餡にアリ!由来も知って食べるあんこは格別♪

ぜんざいとおしるこの違い!関東と関西(九州)での違いと美味しい作り方

fukufuku

おはぎとぼたもちのこと以外にも、他に気になったり悩んだりされたことがあれば、いつでも気軽に私にご相談されてくださいね!(^_-)☆