・・ピッ…

プ~ン・・(臭)

「うわぁ!なんかエアコンが臭い!( ; ゜Д゜)」

「めっちゃカビ臭いんだけど…(泣)」

「え!?もしかしてエアコンにカビ生えてる??何で??赤ちゃんもいるし、こんなカビ混じりの空気吸わせたくない…(泣)。どうしたらいいのーーー!!(;´д`)汗」

あるある~(T^T)

エアコンって、ちょっと放っておくとすぐカビ臭くなっちゃいますよね…(泣)

私も子供が産まれたときは特に気になって、エアコンのカビ掃除めっちゃしてましたから、あなたのお気持ちはすごく解ります!

ん???どうやってカビ掃除したかって??

そりゃあ自分でですよ~♪♪(´ω`)

そう!!エアコンのカビ掃除して臭いを取る作業って、自分で簡単に出来るんですよ!

エアコンの取り外し作業に比べたら、全然簡単で楽々です!

fukufuku

それと私、カビ研究員としてカビの実験や殺菌してましたので、カビ汚れとかカビの臭いには超敏感なんです☆

だからこそ、そんな私がいつも実践してるエアコンのカビ掃除についてあなたにもお伝えしたいんですね♪

カビの臭いの原因や、自分でエアコン掃除する際のおすすめの市販グッズと方法などもあわせて一緒に見ていきますよ~♪

それでは早速、レッツ!エアコン掃除~♪(^-^)☆


エアコンのカビ掃除の前に知っておきたい臭いの原因

エアコン カビ 原因

まず、エアコンのカビ掃除の前に…

  • 一体なぜエアコンからカビの臭いがするのか?

その原因についてサクッと見ていきますね!

エアコン使用後に放置された結露がカビの原因!

エアコン カビ 原因

エアコンからカビの臭いがするのは、当然、エアコン内部にカビが生えてるからですよね?

じゃあなぜエアコン内部にカビが生えちゃうのかっていうと…

  • エアコン使用後に放置された結露

を栄養にしてカビが成長してしまうからです!

これがエアコンのカビ臭さの原因なんですね…(汗)

エアコンのカビは『効きにくい』原因にもなる!

エアコン カビ 原因

また、エアコンの内部に生えたカビは、

「エアコンあんまり効かないなぁ~・・」

っていうエアコンの効きにくさの原因にもなってしまうんです汗

その理由としては…

  • エアコンの熱交換機の表面をカビが覆ってしまって効率が悪くなるから

ですね…汗

つまり、カビが熱交換作用を邪魔しちゃってエアコンの効き目をわるくさせてしまってるってワケ。

なので、エアコンからカビが放出されて臭いわ、効かないわでもうサイアク・・(泣)

一秒でも早く掃除して、カビ汚れとカビ臭さにサヨナラしちゃいましょう!

そんなエアコンのカビ掃除は自分で簡単に出来ちゃうんですよ!

fukufuku

私がいつも実践してるエアコンのカビの臭いの取り方について、早速次に見ていきますね!

エアコンのカビの掃除を自分でやる!おすすめの臭いの取り方は?

エアコン カビ 掃除

ズバリ、カビ研究員をしていた私の経験上、エアコンから出ているカビの臭いのおすすめの取り方としては…

カビ汚れそのものを徹底的に掃除すること

ですね!

特に私自身が実際に自分でエアコン掃除してカビの臭いを取る中で感じた大切なポイントとしては…

  • エアコンのアルミフィン部分に生えたカビ
  • エアコンの送風ファン部分に生えたカビ

2カ所を重点的に掃除することでした!
(本来は70%エタノールでカビを殺菌しながら掃除するのがベストなんですが、エアコンは精密機械ですので、安易にエタノールを吹き付けられない点に注意!物理的にカビ汚れを落とすだけにとどめておくのが最もリスクが少ない臭いの取り方だと思います。)

実際に自分でエアコン掃除してみると、この2カ所にカビが多く発生してるのが実感できると思います汗

それに、エアコンのカビの臭いを放置してしまうと、空気清浄機など、他の家電や家具のカビ発生リスクが増えてしまうおそれがありますから…

「ん?エアコンがカビ臭いような・・(泣)」

って感じたらすぐにカビ掃除するのが大切ですよ!

もしそれが間に合わず、空気清浄機からもカビの臭いが( ; ゜Д゜)汗…っみたいな場合になっちゃったら、コチラのお話をぜひご参考くださいね♪

空気清浄機と加湿器の掃除ならコレ!カビ研究員オススメの臭いの取り方

fukufuku

じゃあ早速、そんな2カ所を重点的に、エアコンのカビ掃除していきたいんですが、私のこれまでの経験の中で「こんなお掃除グッズが便利でしたよ!」っていうおすすめの市販品がありましたので、先にそちらもご紹介いたしますね!


エアコンのカビの掃除におすすめの市販グッズは?

エアコン カビ 掃除

我が家のエアコンのカビ掃除はもちろんのこと、研究室のエアコンの掃除などに実際に使ってみて「これいいな~♪」って思ったおすすめの市販グッズがあったんです!

エアコンのアルミフィン用の洗浄スプレー

エアコン カビ 掃除

まずは…

  • エアコンのアルミフィン部分のカビ汚れ掃除用のスプレー

ですね!

ご家庭で自分でエアコンのカビ掃除するなら…

  • エアコン洗浄スプレー

がおすすめだと私は思います♪

スーパーやホームセンターなど、どこにでも市販されていて簡単に手に入りますよね♪

エアコンの送風ファン用の洗浄スプレー

エアコン カビ 掃除

そして次は…

  • エアコンの送風ファンのカビ汚れ専用の洗浄スプレー

ですね!

このスプレーも、アルミフィン部分の洗浄スプレーとセットで市販されてることが多いですから、簡単に手に入っておすすめですよ~♪

ビニール袋

エアコン カビ 掃除

また…

  • ビニール袋

も自分でエアコンのカビ掃除するなら必須の市販品ですね!

配水設備のない部屋の中で薬液や水洗い作業をしますので、床や壁が濡れないようビニール袋は必須

ご自宅のエアコンのサイズに合うビニール袋がおすすめですが、もしちょうど良いサイズが無い場合は、先ほどの洗浄スプレーに同梱されているビニール袋を使うのがおすすめですよ~♪

養生テープ

エアコン カビ 掃除

また、エアコンのカビ掃除を自分でする時って…

  • 養生テープ

めっちゃ使うんです!

ビニール袋の固定に使ったり、電気部品の固定に使ったり、めっちゃ使いますから、養生テープはぜひそろえておきたい市販品ですね!

私はいつも100均でゲットしてます♪

マスキング機能も付いたテープも市販されていて、このテープは超おすすめですよ!

養生テープが無いときにおすすめの市販品は?

エアコン カビ 掃除

養生テープがどうしても無い場合もあるかと思います汗

そんな場合は…

  • ガムテープを一度だけ皮膚につけた後はがして使う

のがおすすめですよ~♪

ガムテープの強すぎる粘着力がちょうど良い感じに弱まりますので、養生テープの代用品としておすすめの市販品ですね!

バケツ

エアコン カビ 掃除

あとは…

  • バケツ

も必須の市販品!

エアコンのカビ掃除した後の配水をキャッチする用のバケツですね!

買い換えたり買い足すことはあんましないですけれど、無いと困る市販品ですよね!

高圧洗浄機

エアコン カビ 掃除

上記の市販グッズがあれば、基本的にエアコンのカビ掃除を自分で出来るんですけど…

  • 高圧洗浄機

もあれば、めっちゃ効率的に早くキレイにエアコンのカビ掃除ができちゃいます☆

エアコンのカビ掃除だけじゃなくても、家中のいろんな所のお掃除に役立つ市販グッズですので、これを機にゲットしてみるのもおすすめだと私は思いますよ!

我が家でも高圧洗浄機はとっても重宝しております♪

さぁ!エアコンのカビ掃除におすすめの市販グッズも分かったところで、早速エアコンのカビ掃除を自分でじゃんじゃんやっていきましょう!

fukufuku

まずはエアコンのアルミフィン部分に生えたカビの掃除を自分でやってみましたので、それについて詳しく一緒に見ていきますね!

エアコンのアルミフィンのカビの掃除を自分でやってみた!

エアコン カビ 掃除

まずエアコンのアルミフィン部分のカビ掃除を自分でやってみたんですけど、掃除の流れ的に実際にどんな感じだったのかというと…

  • 掃除の準備
  • アルミフィンのカビ掃除
  • アルミフィンの水洗い

の流れでした☆

エアコンのカビ掃除前の準備!

エアコン カビ 掃除

まず、エアコンのカビ掃除の前に、準備作業をします!

エアコンのフィルターを取り外す

エアコンパネルを開き、フィルターを取り外します!

ここに付着している汚れは基本的にホコリやハウスダストですね…(汗)

この付着具合であなたのお部屋のハウスダストレベルが大体分かりますので、汚れがヒドいときにはコチラの記事をぜひご参考に対策くださればと思います♪

ハウスダストの対策!床や布団やカーテンはいつどんな風に掃除したら良い?

エアコン前面パネルを外す

次にエアコンの前面パネル自体をパカッと外します

エアコンのメーカーや機種によって外し方が若干異なりますけど、ビスやツメ部分を外せば簡単に外せるモノが多いですよ☆

お掃除機能付きエアコン以外は、この時点でアルミフィン部分と送風ファン部分がむき出し状態になります!

私の経験上、この状態でエアコン掃除するのが一番効果的で、カビの臭いがよく取れます

エアコンの電気部品を保護する!

エアコン カビ 掃除

さぁココがエアコン掃除の準備で一番重要な作業です!

センサーやモーター類のエアコンの電気部品を保護

してください!

理由としては、エアコン掃除の際に使用した水や薬品が付着して故障するおそれがあるためです!汗

電気部品を固定してあるビスを取って、お掃除エリアからなるべく離れた箇所に養生テープで固定し、濡れないようビニール袋で覆ってください。

ビニール袋をセットする

あとは、エアコン掃除時に出る廃液がキレイにキャッチできるよう、ビニール袋をセットすれば、エアコンのカビ掃除の準備は完了です☆

アルミフィンのカビを洗浄スプレーで洗浄する!

エアコンのカビ掃除の準備が出来たら…

  • エアコン洗浄スプレーでアルミフィン部分に生えたカビ汚れを落とす作業

をしていきます!

市販のスプレーの種類によっては、スプレー後にしばらく放置させるタイプのモノもありますので、メーカーの使用手順通りにお掃除くだされば大丈夫です♪

目視レベルではあまり気づかなかったカビでも、黒い廃液となって出てきますので、結構ビックリしますよね…(汗)

落ちたカビ汚れを水で洗い流す!

あとは…

  • カビ汚れのすすぎ洗い

です!

高圧洗浄機があれば、一気にキレイに落とせて楽なんですけど、無い場合は電気部品にあたらないよう注意しながら、霧吹きでひたすら何回もスプレーしまくってすすぎ洗いします!

結構大変な作業になりますけど、ここで洗い残しがあると、カビの再発の原因にもなってしまいますので、キレイな廃液になるまで根気よくスプレーしまくってくださいね♪

これで、エアコンのアルミフィン部分のカビ掃除は完了です!

ここでエアコン掃除を終わらせてしまわれる場合が多いかもしれませんが、まだ終われません!!

送風ファンに付着しているカビ汚れもキレイに掃除しとかないと、エアコンからカビの臭いが消えないんですね…(泣)

fukufuku

実際に私が送風ファンのカビ掃除をやってみた手順がありますので、それについてもあわせて見ていきますね!

エアコンの送風ファンのカビの掃除を自分でやってみた!

エアコン カビ 掃除

よ~く見てみると、エアコンの送風ファン部分って、カビ汚れが付いてること多いんですね!

ココもキレイにカビ掃除しときましょう♪

送風ファン部品を外して掃除する

エアコン カビ 掃除

まず、エアコンの送風ファン部分が外せるかどうか確認し、外せる場合は外して、歯ブラシなどで直接カビ掃除してください☆

送風ファン付近のカビをスプレーで洗浄する!

続いて、エアコン本体側の送風ファンに生えたカビの掃除です!

電気部品にあたらないよう注意しながら…

  • 専用の洗浄スプレーでカビ汚れを掃除

していきます!

送風ファン部分をすすぎ洗いする!

次に、電気部品に触れないよう気をつけながら…

  • 送風ファン部分のカビ汚れをすすぎ洗い

していきます!

要領的にはアルミフィン部分の掃除の時と同じ感じです♪

フィルターを掃除!

エアコン カビ 掃除

次に、フィルターの掃除です☆

  • 掃除機でガンガン吸い取る

もしくは

  • 水洗い

でOK☆

ホコリ等がビッシリ付いてる時なんかは、掃除機で吸った際の排気が気になるかと思いますが、そんなご心配がある場合はコチラのお話をぜひご参考くださいね♪

サイクロン式か、最新型の紙パック式掃除機であれば安心ですよ♪

花粉の掃除機のおすすめ!紙パック?サイクロン?布団や窓の効果的なかけ方

仕上げに送風運転で水切りと乾燥させる!

エアコン カビ 掃除

最後は、電気部品やパネルを元通りに組み付けて、掃除の仕上げに…

  • 乾燥作業

を行います!

基本的には、エアコンの送風運転で乾燥させるんですけど、スイッチを入れた瞬間に送風口から水しぶきが飛び散らないよう、ビニール袋でしっかりガードしておいてください☆

コレ忘れてうっかりスイッチオンしちゃうと、部屋中に水しぶきが舞ってしまいますのでご注意を!( ; ゜Д゜)汗

ココまでが、自分でエアコンのカビ掃除をする時の方法でした!

いかがでしたか??♪(^^)☆

エアコンのカビの掃除って、ポイントさえ押さえれば意外と簡単に自分で出来ちゃうもんなんです♪

私も実際に自分でやってみて、

「あれ?意外と楽々だったな~♪」

って感じましたもん♪

コチラの動画をご覧くだされば、そんな自分でやるエアコン掃除のイメージがすぐ湧くと思います!↓↓

とっても分かりやすい動画ですので、ぜひご覧になってみてくださいね♪♪(^-^)☆


エアコンのカビの掃除は自分で楽々!カビ研究員おすすめの臭いの取り方まとめ

最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「エアコンのカビの掃除は自分で楽々!カビ研究員おすすめの臭いの取り方」について見てきました!

カビ研究員をしていた私としては…

エアコンのカビの臭いを取るにはカビ汚れそのものを徹底的に掃除するのが一番おすすめ

ってことでした!

その具体的な掃除方法と、エアコンのカビ掃除を自分でやる時に役立つ市販グッズについてもあわせて一緒に見てきました♪

センサーやモーター類の電気部品が濡れないよう気をつけさえすれば、誰でも簡単に楽々出来ちゃうお掃除ですから、あなたもぜひ一度お試しあれ♪(ただし、ご自分でエアコン掃除をされる際はくれぐれも自己責任でお願いしますね☆)

今回はエアコンのカビの掃除でしたけれども、エアコンからカビの臭いがするということは、部屋中にカビの胞子が撒き散らされてるってことです!( ; ゜Д゜)汗

エアコンから飛散したカビ胞子によって、タンスや布団、カーテンなど、部屋中のいたるところでカビの発生リスクが想定されます!

そんな時、もしエアコン以外にもカビを見つけたら、コチラの掃除の仕方のお話をご参考くださいね♪

タンスのカビの取り方は簡単!カビ研究員が実践する4つのポイント!

布団のカビの取り方は簡単!カビ研究員が実践する3つのポイント!

カーテンのカビの取り方は簡単!カビ研究員おすすめの3つのポイント!

fukufuku

今回の自分で出来るエアコンのカビ掃除のお話をご参考いただき、あなたのお部屋のエアコンがキレイピッカピカになって、カビの臭いにサヨナラできることを心から願っております☆(^^)☆