「ん~…青魚ってさ、どれも似てるよね?特にブリとカンパチとヒラマサって、どれも同じじゃん!?って感じるのは私だけかしら…(´・д・`)。お鍋やお刺身に使おうと思ってるんだけど、見分けがつかないから困ったわ…(汗)」

あ、それ、私も私も!!!(>_<)☆

独身の頃、めっちゃ思ってました!

私はブリの日本一の産地鹿児島出身なのに、なんともお恥ずかしい…(;´д`)汗

ブリとカンパチとヒラマサのそんな違いについては、実は妻に教えてもらって初めて知ったんです!♪♪

ブリやカンパチやヒラマサは同じ出世魚で、生育状態によってもいろんな呼び名や種類があります…

だからこそ、さらに混乱してきちゃいますよね~…(泣)

おまけに地域によっての呼び名も結構バラバラ…

「おいおい…出世魚の見分け方ってマジで大変そうだな…(汗)」

と私も焦りを感じましたが、実は誰でも簡単に見分けられる見分け方があったんですね!

  • 体の特徴
  • 口元の特徴
  • 刺身にした時の形

3つの見極めポイントをちゃんと押さえながら違いを確認すれば、ブリとカンパチとヒラマサをすぐに見分けられますよ~♪(^^)☆

個体差や生育環境もありますので、さすがに百発百中とはいきませんが、かなり見分けやすくなるんです!!☆

そんな見分け方、ぜひぜひ気になりますよね~(´ω`)♪

fukufuku

そこで今回は、鹿児島出身のブログ管理人『ふっくん』こと私が、味や値段の違いも含め、ブリとカンパチとヒラマサの違いと見分け方について、手書きのイラストで確認しながらあなたと一緒に見ていきますね!☆(^ω^)♪
(違いを分かりやすく解説した動画は必見ですよ~♪(^^)☆)






スポンサーリンク


ブリとカンパチとヒラマサの体の特徴から見る見分け方!


まず、ブリとカンパチとヒラマサを見分けるには、体の特徴をしっかり押さえると分かりやすくなります!

そんな体の各部分ごとの特徴の違いから判断する見分け方について、詳しく見ていきますね♪☆

ブリとカンパチとヒラマサの体の形の違いから見分けるポイント!


fukufuku

ねぇ、ブリとカンパチとヒラマサってさ、見分けつかなくない??


fukuko

あんた見分け方知らんと?結構簡単やとよ!まずブリとカンパチとヒラマサでは体の形に違いがあるけんね☆


fukufuku

体の形!?一体どういうこと??


fukuko

まずブリ、この魚はラグビーボールみたいな形してるの。ズングリムックリした形ね♪これに対してカンパチとヒラマサはスマートで平べったい形してるのよ。特に、ヒラマサは漢字で『平政』って書くくらいだからね(笑)☆


ブリとカンパチとヒラマサの顔のサイズの違いから見分けるポイント!


fukufuku

なるほどね~♪体の形以外にも違いあるの??


fukuko

うん!彼らは顔が違う!(みんなイケメンだけどね(笑)♪)ブリとカンパチの顔のサイズは、ヒラマサより大きいんよ!口の先端からエラの端までの距離で比べると分かり易いけん♪イラストで書くとこんな感じね♪


ブリ カンパチ ヒラマサ 違い 見分け方 味 値段 出世魚
fukufuku

、ホントだ!確かにブリとカンパチはヒラマサより頭でっかちだね(笑)☆こりゃ分かり易い!


ブリとカンパチとヒラマサの目のデザインの違いから見分けるポイント!


fukuko

あと、目のデザイン(目つき)の違いでブリとカンパチとヒラマサを見分ける方法もあるけんね♪


fukufuku

目のデザイン?目つきに違いがあるってどういうこと??


fukuko

カンパチはブリやヒラマサと違って、目に特有の『八の字ライン』があるの!目の上辺りから斜めに走るラインがあるから、この違いでカンパチを簡単に見分けられるとよね~☆イラスト的にはこんな感じ!すごく分かりやすい見分け方でしょ?


ブリ カンパチ ヒラマサ 違い 見分け方 味 値段 出世魚
fukufuku

おぉ!確かにあるある!こうやって見ると、カンパチってめっちゃ眼力あるな~(笑)。まぁ漢字で『間八』って書くくらいだもんな♪
体の特徴の違いから結構簡単に見分けられるもんなんだね~♪


ちなみに、コチラが泳いでいるカンパチを上から撮影した動画です!
(39秒のスゴく短くてカンパチの八の字がハッキリ分かる動画です!カンパチの見分け方で役立ちますのでぜひご覧ください!♪(^^)☆)


fukuko

、そうそう!口元の特徴も併せて確認しとけば、ブリとカンパチとヒラマサの違いがさらにハッキリして見分けやすくなるんよ!



ブリ カンパチ ヒラマサ 違い 見分け方 味 値段 出世魚

ブリとカンパチとヒラマサの口元の特徴の違いから見る見分け方!


妻が言うように、体の特徴に加えて口元の特徴も併せて確認しとけば、ブリとカンパチとヒラマサの見分け方がさらに簡単になるんです♪

ブリの口元はエッジがきいている(鋭い)!


fukuko

ブリの口元ってね、Vの字になってる口角が鋭くてエッジがきいてるんよね~☆カンパチやヒラマサとは明らかに違いがあるからスゴく見分けやすいよ!直角に近い感じ!イラストで比べるとこんな感じかな♪


ブリ カンパチ ヒラマサ 違い 見分け方 味 値段 出世魚
fukufuku

本当だ!かなり角ばってて、直角~鋭角に近い感じだね!


カンパチの口元はブリより丸い!


fukuko

カンパチの口元はブリよりも丸い感じが多いね。けど個体差も大きいけん、ブリとカンパチ比較だと似てる時があるかも(汗)


ヒラマサの口元は角が特に丸い!


fukuko

ヒラマサの口元はブリよりも明らかに角に丸みがあるからスゴく見分けやすいよ!ウチはブリとヒラマサを見分ける時の決定打に使ってるよ~♪


fukufuku

ん~…確かに口角が丸いな!こりゃあ分かり易い!ブリとヒラマサの違いを見分ける際にもってこいの見分け方だね!☆
あとさ、合コンの席で出てくる定番のカルパッチョの刺身あるやんか?あれブリの刺身なのかカンパチの刺身なのかヒラマサの刺身なのか、いつも気になってたんよね…刺身にも違いあるんかな?(…あ!ヤバ!!!( ; ゜Д゜))


fukuko

ちょっと…合コンってどういうことよ!!


fukufuku

ごめんごめん!昔の話だよ昔の話!(;´д`)(超汗)


(飲み会=合コンという無意識にあった頭の中の方程式を慌てて修正した私なのでした…汗)





スポンサーリンク


ブリとカンパチとヒラマサの刺身の違いから見る見分け方!


先ほどは失礼いたしました(;´д`)汗

危うく夫婦喧嘩になるとこでした(笑)(´・д・`)

妻に教えてもらったところ、ブリとカンパチとヒラマサでは刺身にも違いがあるようなんです!

ブリとカンパチとヒラマサは刺身にすると形に違いが出る!


fukuko

ブリとカンパチとヒラマサの刺身がスーパーの鮮魚コーナーに売っとるやん?あれよく見てみると、刺身の形の違いから見分けられるとよ♪


fukufuku

刺身の形が違うってどういうこと??


fukuko

えとね、ブリとカンパチとヒラマサを三枚おろしにしたら分かるんだけど、ブリの刺身の方がカンパチやヒラマサの刺身より大きくなるんよ。同じ切り方で刺身にしたらすぐ分かるけん!イラスト的にはこんな感じかな♪


ブリ カンパチ ヒラマサ 違い 見分け方 味 値段 出世魚
fukufuku

なるほど~☆確かに刺身の形に違いがあるね!これって、ブリの魚体がカンパチやヒラマサよりも太いから??


fukuko

そうそう!だからブリの刺身の方が大ぶりサイズになるんよね~♪


刺身の色が変わる時間もブリとカンパチとヒラマサで違う!


fukuko

あと、ブリとカンパチとヒラマサで刺身にした後の変色する時間も違ってくるよ!


fukufuku

鮮度ってこと??


fukuko

ん~鮮度とはまた別の話かもしれないけど、基本的にブリの刺身はカンパチやヒラマサの刺身より変色しやすいんよ…汗。だから持ち帰りできるお寿司屋さんとかで使われる刺身はカンパチが多いのよね☆ブリは刺身にしてから5時間くらいで変色するけど、カンパチやヒラマサの刺身は一日経ってもなかなか変色しないことが多いよ☆


fukufuku

なるほどね~♪刺身でも結構違いがあるんやね!フムフム…刺身ときたらやっぱも気になるよね!いつもなんとなく食べちゃってるから分からないけど、味の違いも気になるなぁ…☆


ブリ カンパチ ヒラマサ 違い 見分け方 味 値段 出世魚

ブリとカンパチとヒラマサでは同じアジ科でも味と食感に違いがある?


ブリとカンパチとヒラマサは、同じアジ科に分類される青魚ですけど食感に違いがあるのか…ここも気になるとこですが、実は大きな違いは味よりも食感にあるんです!♪(>_<)☆

ブリとカンパチとヒラマサの食感の違い!


『カンパチとヒラマサはブリよりも硬くコリコリした食感』

この食感の違いが大きいですね!

私の味覚的には…

カンパチ》ヒラマサ〉ブリ

の順にコリコリした食感が強く、歯ごたえがある印象でしたね♪

ですので、もしあなたが柔らかい食感の刺身を楽しみたいならブリの方をオススメいたします☆

ブリとカンパチとヒラマサの味の違い!


ん~…味については好みがありますので一概には言えませんね~(´・ω・`)汗

一般的にはブリは寒い時期に美味しくなり、特に冬から春先にかけてのブリの刺身は脂がタップリのっていて絶品です!

でもそれ以外の時期は味が落ちがち…汗

『氷見の寒ブリ』っていう銘柄があるくらいですから(笑)

魚屋さんの間では、「ヒラマサの旬は初夏~夏にかけて」とか「カンパチの旬は夏」が一般的だと言われてますが、

「いやいや、秋~春先にかけてが脂がのって美味しいよ!」

という時もあるようで、ヒラマサやカンパチの旬には未だに謎が多いようです!汗

いずれにしろ、お刺身の味については、旬や穫れた海域、生育環境などに左右されますから、ブリにしてもカンパチにしてもヒラマサにしても、なるべく新鮮なモノを選びましょうね☆(*´∀`*)♪

さて、ここまでブリとカンパチとヒラマサの違いと見分け方についてあなたと一緒に見てきました!

ここでもう一度、ブリとヒラマサの違いがよく分かる動画でおさらいしておきましょう♪

それがコチラの動画☆
(5分02秒の短くて違いと見分け方がよく分かるオススメ動画です♪)


これでもうブリとカンパチとヒラマサの見分け方はバッチリですよね!♪(>_<)☆

さぁ、後はスーパー(魚屋さん)で買うのみです!

しか~し!!

ここで気になるのが値段の違い…(´・д・`)

ゲットする前に是非とも押さえておきたいポイントですよね!

fukufuku

そこで最後にそんなブリとカンパチとヒラマサの値段の違いについても一緒に見ていきますね♪





スポンサーリンク


ブリとカンパチとヒラマサでは値段にも違いがある!


最後にやっぱり気になっちゃう、ブリとカンパチとヒラマサの値段の違い…(´・ω・`)汗

その年の漁獲量や市場価格にも左右されますので一概には言えませんが、一般的には夏のカンパチと冬のブリの値段が高いと言われていますよ!

ヒラマサの場合はブリやカンパチに比べて群れで穫れにくいと言われていますから、意外と値段が高騰するかもしれません。

カンパチの基本的な旬は夏ですけど、通年水揚げされていますので、私の感覚的には冬のブリの値段が一番高いように感じます☆

寒ブリは脂がタップリのっていて美味しいですけど、私は高くて手が出せませぬ…(T^T)(泣)

あぁ~…一度はたらふく食べてみたい、氷見の寒ブリ♪…☆(´ω`)♪

ブリ カンパチ ヒラマサ 違い 見分け方 味 値段 出世魚

ブリとカンパチとヒラマサの違いと見分け方!味や値段の違いもある!?まとめ


最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「ブリとカンパチとヒラマサの違いと見分け方!味や値段の違いもある!?」について見てきました!

いかがでしたか?☆(^-^)♪

ブリの名産地鹿児島出身であるはずの私ですが、妻から聞いてその違いと見分け方を初めて知りました!

なんともお恥ずかしい限りです☆(;´д`)汗

私的には、やっぱり体型と口元の特徴の違いが一番分かり易いと思います!

カンパチに関しては目の八の字ラインが見分ける大きなポイントでしたね!(>_<)☆

刺身の味や食感、値段についても、ブリとカンパチとヒラマサでは違いますから、見分け方と併せてお役立ていただければ幸いです☆(^ω^)♪

今回あなたにお伝えした『ブリとカンパチとヒラマサの違いと見分け方』についてのお話以外にも、他に気になったり悩んだりされたことがあれば、いつでも気軽に私にご相談されてくださいね!(^_-)☆






スポンサーリンク