「こっちが大根さんでぇ~…あっちがかぶさん♪…ママ~、どっちがいい??」

「あらら、両方持ってきちゃったのね♪う~ん、そうねぇ…晩ご飯はかぶと大根どっちを使おうかしら。せっかくなら栄養がある方がいいわよね!…ん?(´・ω・`)、かぶと大根って似た者同士だから考えたことなかったわ(笑)。栄養面で違いってあるのかしら??」

ですよねぇ~!(>_<)☆(娘さん超可愛い♪♪)

あなたの気持ち解るぅ!(^^)☆

やっぱり主婦ならそう考えちゃいますよね♪私も、かぶと大根がスーパーに並んでたら絶対そう思いますもん♪

だからこそ気になるぅ~!!(´・д・`)

大根とかぶの違い

もちろん、味や食感の違いも気になるけれど、やっぱり一番は栄養面ですもんね♪(^ω^)☆

それに、そんな違いや見分け方、さらには料理にどう活かせるのかも、主婦なら超超気になるポイントですよね~♪(>_<)☆

fukufuku

そこで今回は、ブログ管理人こと『ふっくん』が、そんな大根とかぶの違い&見分け方について、手書きのイラストで確認しながらあなたと一緒に見ていきますね♪(^ω^)☆


(大根とかぶの違いを活かした我が家の美味しい食べ方もあなたに特別に教えちゃいます♪(´ω`)フフフ☆)

それでは早速、GO~!GO~!レッツGO~!!♪♪






スポンサーリンク


大根とかぶの違いは??


大根とかぶって、同じアブラナ科の野菜ですから、基本的には似た者同士なんですよね♪

じゃあ違いは無いのと言われれば…

あるんです♪♪

ズバリ!、大根とかぶの決定的な違いは何かというと…

『味と食感』

なんですね!♪(>_<)☆

え?…栄養は?栄養に違いはないの!?( ; ゜Д゜)

って思われたかもしれませんが、アンサーとしては…

大根とかぶを比較して栄養面での大きな違いはない

んですね☆

一方で、丸い大根とかぶの見分け方についてはコツがあります!(>_<)☆

それが見た目と感触!!

見分け方のコツを押さえれば、パッと見でも簡単に大根とかぶを見分けることができちゃうんですよ♪(^_-)☆

さらに、そんな違いを活かした栄養いっぱいの料理を作ることもできちゃうんですね~♪(´ω`)☆

フフフ…

fukufuku

そこで早速、そんな大根とかぶの違いや見分け方&美味しい食べ方について次からあなたと一緒に詳しく見ていきますね♪(^∇^)♪


大根 かぶ 違い 見分け方 栄養 味

大根とかぶの栄養面での違いは??


大根とかぶでの栄養の違いについては、ご家庭を支える主婦のあなたとしてはやっぱり気になるところ♪(´ω`)

一緒に詳しく見ていきますね♪

大根とかぶの栄養面での違いはほぼ無い


大根とかぶ、両方に含まれている栄養面での違いはほとんどありません☆

  • ビタミンC
  • カリウム
  • 食物繊維

といった栄養が、含有量の違いはあれど、大根にもかぶにもバランスよく含まれています!(^-^)/☆

ですから、大根とかぶのどちらを晩ご飯にチョイスされても、栄養がタップリ摂れますよ~♪(>_<)☆

ヌメリ成分に違いはないの??


大根とかぶを比べて、あなたもお気づきになると思うんですけど、かぶは大根よりヌメリがありますよね??(。・ω・。)

あれも立派な栄養素なんですよ♪(^_^)☆

この栄養成分は、『ペクチン』っていう植物繊維なんですけど、この栄養素は整腸作用やコレステロールを低下させてくれる作用があると言われてるんですね♪(´ω`)☆

う~ん…でも納得いかない(´・д・`)

だってこの栄養成分は、かぶと大根の両方に含まれているんですもん…

「じゃあ何でかぶの方に多くヌメリが出ちゃうの?」

ってあなたも思いません??

私はつい疑問に思っちゃいました(笑)

私の大学時代の友人に植物学者さんがいますから、今度聞いてみることにします!(´・д・`)(汗)ヨシッ☆

大根もかぶもジアスターゼを含んでいる


消化酵素であるジアスターゼ

胃に優しいですので油ものなんかを食べる際は、ぜひ一緒に摂りたい栄養成分ですよね~♪

この栄養素も、大根とかぶ、両方に含まれているんですよ♪(^_^)☆

ただ、熱には弱いですから、加熱せずに召し上がるのが一番♪(´ω`)☆

大根とかぶの栄養面での違いの詳細について、こう眺めてみると…

う~ん…やっぱ栄養的にはほぼ同じだなぁ

って思いますよね!(^ω^)♪

でもでも!(>_<)☆

そんな大根とかぶですが、味の違いはちゃんとあるんですよ♪

fukufuku

そこで次に、そんな大根とかぶの味の違いについて一緒に見ていきますね♪





スポンサーリンク


大根とかぶの味の違いは??


スバリ!(>_<)☆…

大根は辛くてかぶは甘い

これが、私が思う大根とかぶの味の違いです♪(´ω`)☆

あなたはどうですか??

味の感じ方には個人差がありますから、もしかしたら結構人それぞれかもしれませんね~☆

でも…

大根は辛いなぁ~(;´д`)(汗)

って感じちゃうあの成分は何なんですかね…

う~ん…気になる気になる(´・ω・`)

実はあの辛味成分は、『イソチオシアネート』っていう栄養素で、アブラナ科の野菜に含まれているものなんですね!(^ω^)☆

大根もかぶも同じアブラナ科ですから、大根だけでなく、かぶにも含まれている栄養素なんです♪(^_^)☆

じゃあ何で大根だけあんなに辛いのぉ!?( ; ゜Д゜)

って私もソッコー思いました!(>_<)☆

要は感じ方の違い?ってことなんですかね…(´・ω・`)

気になって結構眠れないので、この件についても次回友人に聞いてみます(笑)☆

それにしても、同じ種類の栄養成分が含まれているのに、大根とかぶで味の感じ方に違いが出るなんて本当に不思議ですよね~♪(´ω`)♪

fukufuku

また、大根とかぶには、味と同じように食感にも違いがあるんです!(>_<)☆私的にはこっちの違いの方が大きいかなぁって感じました☆
そこで次に、そんな大根とかぶの食感の違いについて一緒に見ていきますね♪


大根 かぶ 違い 見分け方 栄養 味

大根とかぶの食感の違いは??


大根とかぶでの食感の違い…

これは味よりもハッキリしていて違いが分かりやすいですよね♪(´ω`)☆

ズバリ!

大根は煮崩れしにくくかたい食感、かぶは煮崩れしやすくザラッとした食感

これが大根とかぶの食感の違いだと私は思います!(>_<)☆

あなたも私のこの感覚、きっと解っていただけますよね!?(´ω`)☆

ちなみに、私はこの大根とかぶの食感の違いで、妻から叱り飛ばされちゃったことがあります(笑)

fukufuku

お!今日は煮物かぁ♪寒かったから助かるぅ~♪いっただっきまぁ~す!ん?…なんか今日の大根変じゃない!?( ; ゜Д゜)この食感…腐ってるような…(汗)


fukuko

な!?…失礼ね!(プンプン)それは大根じゃなくてかぶよ!今日はかぶが安かったから…


悪気がなかったとはいえ、さすがにデリカシー無さすぎたなぁ…とめっちゃ反省(T^T)

このあと、私は妻からガツンと大目玉をくらうのでした☆(;´д`)(超汗)

かぶは大根と違い、火が通りやすい反面、油断してるとすぐ煮崩れしちゃいますから意外と調理が難しいですよね☆(汗)

でもポトフとかにしたら、逆に煮崩れしてくれた方が美味しいので、我が家ではいつも時短料理として、圧力鍋でかぶのポトフを作りますよ♪(^_-)☆

さて、ここまで大根とかぶの違いについて一緒に見てきましたけど、次に気になるのはやっぱり見分け方ですよね~♪(´ω`)☆

fukufuku

そこでそんな大根とかぶの見分け方について、次に一緒に見ていきますね♪





スポンサーリンク


大根とかぶの簡単な見分け方をイラストで確認しよう!


普通の大根とかぶでしたら、そりゃ言われなくとも簡単に見分けがつきます☆

けど、大根の種類のなかには、聖護院大根や桜島大根のように丸い大根もあるので、見分けがつきにくいことがあるんですよね~(;´д`)汗

ちなみに、私の地元は鹿児島なので、桜島大根はよくいただくんですけど、この大根はかぶと比べてサイズがデカ過ぎますから見分けるも何もないですね(笑)♪

問題は聖護院大根!!

この大根とかぶはパッと見、見分けがつかないように思っちゃいますが、実は見分け方のコツがあるんです!(>_<)☆

私が実践しているそんな見分け方のコツについて、イラストイメージで確認しながら、葉の違いと根の違いの両面から詳しく見ていきますね♪

聖護院大根とかぶを葉の部分で見分ける見分け方!


聖護院大根とかぶの違いがより分かりやすいのが、葉っぱの部分で見分ける見分け方なんです♪(´ω`)☆ウフフ

そんな見分け方のコツはコチラ↓↓

  • 聖護院大根の葉の茎の色は白っぽいけど、かぶの葉の茎の色は緑色が濃い!
  • 聖護院大根の葉はギザギザしてごわついているのに対して、かぶの葉はフサフサ柔らかい!

イラストイメージで見るとこんな感じですね♪

大根 かぶ 違い 見分け方 栄養 味
この見分け方を知ってると、パッと見でも聖護院大根とかぶをかなり見分けやすくなりますよ~♪(^ω^)♪

聖護院大根とかぶを根の部分で見分ける見分け方!


次の見分け方が、根の部分で見分ける見分け方です♪(^_^)☆

見分け方のコツとしてはコチラ↓↓

聖護院大根の根は茎に近づくほど緑色(まれに黒いくぼみがある)なのに対して、かぶの根の色は白くてきめ細かくツルッとしている!

イラストで違いをイメージするとこんな感じですね♪

大根 かぶ 違い 見分け方 栄養 味
かぶの根の方は聖護院大根の根に比べて、かなり白くてツルツルしている印象です☆

さっきの葉っぱの部分の見分け方と組み合わせれば、聖護院大根とかぶをかな~り見分けやすくなりますからぜひあなたも試してみてくださいね♪(^ω^)♪☆

fukufuku

ここまで、大根とかぶの違いと見分け方についてあなたと一緒に詳しく見てきましたが、最後に!、そんな違いを活かした私のとっておきの食べ方(料理)をご紹介しますね~♪♪


大根 かぶ 違い 見分け方 栄養 味

大根とかぶの違いを活かした我が家の旨い食べ方!


これまであなたと一緒に詳しく見てきた大根とかぶの違い…☆

この違いを上手く活かした食べ方について、大根編かぶ編に分けてあなたに特別にお伝えしちゃいます!♪(>_<)☆
(我が家だけのヒミツにしておきたかった♪(笑)☆)

絶品辛味餅(もち)


大根はかぶと違い辛味が強いですが、これを上手く活かしたお餅の食べ方があるんです!(^ω^)♪

それが『辛味餅』♪♪

食べ方は超簡単!(^-^)/☆

  • ①軽く水気を切った大根おろしに醤油と鰹節(かつおぶし)を混ぜる!
  • ②柔らかく茹でた角餅に①で作った大根おろしをあわせ、青ネギと七味唐辛子をパラパラまぶして出来上がり♪

ピリッと辛い大根の味とお餅の食感がたまらないぃ~♪♪

めっちゃ美味しいですからぜひお試しあれ☆(´ω`)♪♪

そんな大根の辛味を活かした乙な食べ方にはこんな食べ方もオススメ↓↓
(職人さん?でしょうか…無言で作る緊張感がたまらない3分38秒の短くて美味しそうな動画です(^^)♪♪)


ジューシーなかぶソテー


かぶは大根と違い、煮崩れしやすいんですけど、そんな違いを上手く活かしたかぶの美味しい食べ方もあるんですよ♪(^ω^)☆

それが、『かぶソテー』!!

でもただかぶをソテーするだけじゃダメです(。・ω・。)☆

ジューシーになるようにある工夫をしてソテーするから、旨い食べ方になるんですね~♪♪

その工夫とは…!?( ; ゜Д゜)

そう、ペクチンを上手く活かすんです♪(>_<)☆

皮をむいたかぶを60℃のお湯に20分間浸ける!

この一手間を加えると、かぶに含まれるペクチンが働いて、かぶ表面を固くしてくれるんですね♪(>_<)☆

だから、このあとソテーして火を通しても、かぶ全体がザクッと煮崩れせず、表面固くて中煮崩れ状態のジューシーなかぶに仕上がるというワケ♪♪(^ω^)☆

いろんなソースをかけて召し上がってみてください♪(>_<)☆

大根とはまた違ったかぶならではの旨さがきっと堪能できますよ♪

ウチでは、かぶの定番料理になってるくらいオススメです♪(。・ω・。)☆

また、かぶはそぼろあんかけとも相性が抜群ですから、我が家では豚挽き肉を使ったかぶのそぼろあんかけも最高に旨い♪と大人気です!(^ω^)☆

簡単な作り方はコチラ↓↓
(1分53秒の短くてとっても分かりやすい動画です♪♪)


あぁ~美味しそう♪(´ω`)♪じゅるる☆

大根とかぶの違いと見分け方!栄養や味の違いから旨い食べ方まで♪まとめ


最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「大根とかぶの違いと見分け方!栄養や味の違いから旨い食べ方まで♪」について見てきました!

いかがでしたか?(^-^)♪

大根とかぶは似た者同士のように思えますけど、実は…

味と食感に大きな違いがある

ってことでしたね!(^ω^)♪

意外なことに、栄養の面では大根とかぶはほぼ違いがありません

どっちとも栄養タップリで美味しい!(>_<)☆

ですから、あなたの今晩のおかずには大根とかぶ、どっちともOKだと私は思います♪(。・ω・。)☆

スーパーで丸い大根とかぶの見分け方に困ったらぜひご参考にされてくださいね♪(^ω^)♪

今回私がお伝えした大根とかぶの違いと見分け方&その違いを活かした旨い食べ方についてのお話が、あなたのお役に立てたのなら、私、嬉しいです♪(^^)☆

大根とかぶの違いと見分け方以外にも、クリスマスのお菓子やカニの足などについてもコチラで詳しくお話しています♪ぜひご参考ください♪

クリスマスのお菓子ならコレ!伝統のお菓子は子供会にもピッタリ♪



カニの足の数は違う?しかも再生する!?そんなカニの足の旨い食べ方!



今回あなたにお伝えした大根とかぶの違いと見分け方のお話以外にも、他に気になったり悩んだりされたことがあれば、いつでも気軽に私にご相談されてくださいね!(^_-)☆






スポンサーリンク