「…辛い…辛いよ、大学生になったらきっと忘れられると思ってたのに、夜中一人でいるとフラッシュバックひどくて過呼吸で苦しい…毎日が辛いよ…フラッシュバックって一生治らないのかな?…どうやったらフラッシュバック治療できるの?私みたいにフラッシュバックで過呼吸にになって苦しんだ人の体験が知りたい…誰か助けて…明日に希望が持てないよ…」

不意に襲ってくるフラッシュバックで過呼吸になり、辛くてたまらないあなたの悲痛の声…

私に届きました

フラッシュバック、本当に辛いですよね・・フラッシュバックで辛い記憶がよみがえること自体も辛いですけど、その後の過呼吸もすごく苦しくて辛いです…、ずっとこのままなのか…不安でたまらないあなたのその気持ち、私も痛いほどよくわかります・・

なぜなら、私自身も小学3年生の時からのいじめが原因で、あなたと同じようにフラッシュバックで苦しみ、過呼吸で辛い体験をしたからです・・(T-T)(泣)

「苦しい…誰か助けて!…苦しいよ…」

自分では制御できないそのフラッシュバック(過呼吸)の苦しみを解ってくれる人は、私の周りには本当に少なくて、あなたもこれまですごく辛かったんだろうと思うと、とっても胸が痛くなります…

だ・か・ら・こ・そ!

私はあなたを助けたい!!

成人してからもフラッシュバック(過呼吸)には確かに悩まされましたが、信頼できる先生に

『いいか!、フラッシュバックの治療は確かに楽じゃない。けど、ボクと一緒にならこわくない!タッグを組んでフラッシュバック(過呼吸)を必ず治療して治そう!』

と言われ続けて無事フラッシュバック(過呼吸)を治療することができたんです!(>_<)☆

この私のリアルなフラッシュバック(過呼吸)治療体験談をあなたにお伝えしたいんです!

フラッシュバック(過呼吸)を治療できた私の体験談をあなたが知ることで、今の辛いあなたに少しでも楽になってもらいたい!、明日に希望を持ってもらいたいんです!!

  • フラッシュバック(過呼吸)は治療できるの?

というあなたの疑問に、私の実際のフラッシュバック(過呼吸)治療体験談を通じて答えたいんです!(>_<)☆

この体験談をあなたが知ったら、あなたが今感じている疑問や不安な気持ちはきっと軽くなって、心がスーッと楽になるはずですよ(^^)♪♪

それでは早速、「フラッシュバックは治療できる!過呼吸を体験した私が伝えたい治療体験談!」について、一緒に見ていきますね♪






スポンサーリンク


フラッシュバック(過呼吸)は治療できるの?


まず一番始めに、

『フラッシュバック(過呼吸)は治療できるの!?』

ってのが気になるところですよね!

私の体験上、ズバリお答えすると・・

  • フラッシュバック(過呼吸)は治療できる!

んです!

だから、まずは安心してくださいね♪(^^)♪

そして、私のフラッシュバック(過呼吸)の体験的にはですね、

過呼吸は深呼吸で応急的に治療できた!

んです♪(^^)♪

私はこの方法で

「ヤバイ!…苦しいよ…」

っていう過呼吸をとりあえず緊急的に落ち着かせることができました!

そして、じっくりゆっくり時間をかけて信頼できる先生とカウンセリング治療(力動的心理療法)を続けてフラッシュバックと過呼吸を治療して治せたんです!!

だ・か・ら

私はフラッシュバック(過呼吸)は、不治の病なんかじゃなくて、治療次第で治る可能性のある病気なんだと確信してますよ♪☆

「そうなんだ…じゃあ
アタシもその方法で治療したらフラッシュバックとか過呼吸、治るの…?」


fukufuku

はい!♪ちゃんと信頼できる先生とゆっくりじっくりカウンセリング治療すれば、きっとあなたのフラッシュバック(過呼吸)も治療できて治ると私は信じてます!!


だ・け・ど

私の経験上、フラッシュバック(過呼吸)は『再発する可能性』があるんです!(;´д`)

フラッシュバック 治療 過呼吸 体験

フラッシュバックは治療しても再発するの?


「…再発かぁ…私、フラッシュバックや過呼吸が再発しても耐えられるのかな…?」

fukufuku

大丈夫大丈夫!(^^)♪
少なくとも私の体験上、フラッシュバック(過呼吸)が再発しても、力動的心理療法によるカウンセリング治療が成功していれば、きっとあなたの心の負担は全然軽くなってるはずですよ♪



つまり、

フラッシュバック(過呼吸)の再発なんか怖くない治療をしていく

ということですね♪(>_<)☆

【再発する可能性はあるけど、フラッシュバックの治療が無事できれば再発に耐えられる!】

これスゴく大切なことなんです♪

実は、私は今でもたまにフラッシュバックすることがありますけど、先生とのカウンセリング治療があったから、フラッシュバックしても過呼吸はしなくなった!(フラッシュバックに対する耐性がついた!)んです♪(^^)♪

だからあなたもぜひ、安心されてくださいね♪

「そうなんだ!なら良かったぁ…ちょっと安心した♪ありがとう♪もしよければ、そのフラッシュバック(過呼吸)が治療できたっていう具体的なフラッシュバック(過呼吸)治療体験談が知りたいなぁ…それ知れたらきっと私も明日に希望が持てると思うから…」

fukufuku

もちろんです♪(>_<)☆
ぜひお話しさせてください!
では次に早速、フラッシュバックと過呼吸を治療できた私の体験談について一緒に見ていきますね♪





スポンサーリンク


フラッシュバックを治療して過呼吸を治せた私の体験談!


私のフラッシュバックの苦しみや、それによる過呼吸の発作は、小学生から成人した後まで続きました…(;´д`)

正直、本当に辛かったです…(泣)

だからこそ、あたの今の辛い不安なお気持ちが本当にわかります。

そんな私のフラッシュバック(過呼吸)体験について、

  • 小学校3年生の時の『いじめ』が原因でフラッシュバック(過呼吸)に…
  •  
  • フラッシュバックと過呼吸を治療できた私のカウンセリング治療体験談

の2つから詳しく一緒に見ていきますね♪

フラッシュバック 治療 過呼吸 体験

小学校3年生の時の『いじめ』が原因でフラッシュバック(過呼吸)に…


私のフラッシュバック(過呼吸)のきっかけは、小学校3年生のときに受けたいじめです…

あの体験がなかったら自分の人生どんなに変わっていただろうと思うと、今でも複雑な気持ちになります…(;´д`)

そのことについて具体的に、

  • 容姿のことでいじめっ子からいじめられる
  • 親友からも裏切られ過呼吸に…
  •  

の両面から詳しく見ていきますね!

容姿のことでいじめっ子からいじめられる


私のフラッシュバックや過呼吸のルーツは、小学校までさかのぼります…

その当時のリアルな状況について、

  • いじめだらけの小学校
  • ついに私がターゲットに…
  •  

の2点からお話しますね!

いじめだらけの小学校


私の小学校は田舎にあり、教育委員会お墨付きの厳しい?公立小学校でした。

もちろん制服。

今どきは珍しいみたいですが(汗)

由緒正しき歴史のある立派な小学校…っていうのは表向きなだけで、内情は悲惨でした(;´д`)

いじめなんて日常茶飯時…(´Д`)

子ども同士でターゲットをコロコロ変えながら毎日のようにいじめが横行している状態でした…

いじめっ子は子どもだけでは飽きたのか、ついには教師いじめまで横行する始末…(;´д`)

たぶん隠ぺいされたんでしょうけど、いじめ対象になった新任男性教師がうつ病になり、いじめっ子によって辞めさせられてしまったほど(学級崩壊)、いじめがひどかったんです…(泣)

ついに私がターゲットに…


そんないじめだらけの小学校で、

運動苦手

成績は下から数えた方が早い

男なのに色白

ホクロがたくさんある

という私がいじめのターゲットにならないハズがありませんでした。

いじめっ子らを中心としたメンバーから上履きを捨てられたり、仲間外れにされたり、陰口を言われたり…

たくさんたくさんいじめられました…

トイレで殴られた時もありました…

私は特に容姿のことでめちゃくちゃいじめられました(泣)

『色白ホクロマン…ホクロマン…』

といじめっ子達から時と場所問わず呼び捨てにされ、このことがすごく辛くて苦しかったです…

親友からも裏切られ過呼吸に…


いじめっ達からいじめられるのはまだマシでした。

私にとって一番辛くてショックだったのは、

親友から裏切られたこと

でした…

どんなにいじめっ子が騒いでも、周りが私へのいじめに加勢しても、その親友だけは私をかばってくれたんです!

勉強もできて、スポーツ万能でカッコ良かったから、その親友にはいじめの火が移らなかったんです。

だから私をいつもかばってくれた…

だから私は心のどこかで安心感を持っていたんです♪

でもそれは簡単に壊れました…

裏門で私が殴られて、地面にひれふし、お腹を抱えていた時に、見覚えのある足が私の視界に飛び込んできたんです!?

親友の足でした

いつも私をかばってくれた親友が、いじめっ子と笑いながら私を蹴り始めました…

私は…

私は辛くて…辛くて…

頭の中が真っ白でパニックになって息が荒くなり、手足がジンジンしてきて、…そのまま過呼吸状態になりました…

そのときの親友のニヤっとした怖い表情が今でも鮮明に…鮮明に…




……

………

……………

ごめんなさい…、ちょっと当時の辛い記憶を思い出してしまいました…

いや、でも大丈夫!!

私はあなたを絶対に助けたいから、記事を続けますね!♪(;´д`)

一度はフラッシュバック(過呼吸)を治療して治せた私でも、今みたいにたまにフラッシュバックします(;´д`)

で~も(>_<)☆!!

今私、平気だったでしょ??、ね?

確かに一瞬グッとくるけど、すぐ

「あ、大丈夫大丈夫!…ふぅ~(;´д`)」

って立て治せるんです♪(^^)♪

「大丈夫?…辛い気持ち、よくわかるよ…きついよね。フラッシュバックさせちゃってごめんね。でもフラッシュバックしても立ち治せて過呼吸にならないなんて本当にスゴい!ビックリしちゃった(汗)どうしてそこまで強くなれたの??」

fukufuku

なんかすみません、私があなたを助けたいのにあなたから気遣われちゃいましたね(汗)
はい!!確かに私、さっきみたいにフラッシュバックに強くなりましたよ♪
なぜか?…それは、信頼できる先生とフラッシュバック(過呼吸)のカウンセリング治療を頑張ったからなんです♪


では最後に、フラッシュバックと過呼吸を治療できた私のカウンセリング治療体験談について一緒に見ていきますね♪






スポンサーリンク


フラッシュバックと過呼吸を治療できた私のカウンセリング治療体験談


さっきみたいに、フラッシュバックが万が一再発しても、過呼吸にならず私が平気でいられたのは、

信頼できる精神科の先生とフラッシュバック(過呼吸)のカウンセリング治療ができたから

なんです!

そのフラッシュバック(過呼吸)治療体験談について具体的に、

  • 信頼できる先生と治療したフラッシュバック(過呼吸)
  • 力動的心理療法(カウンセリング治療)で少しずつ治療!
  • ついにフラッシュバックを治療できた!
  • フラッシュバックが再発しても大丈夫!♪

の4つから詳しく見ていきますね♪

信頼できる先生と治療したフラッシュバック(過呼吸)


信頼できる先生と治療した私のフラッシュバック(過呼吸)なんですが、私の体験的に、信頼できる先生とじゃないと、フラッシュバック(過呼吸)の治療は進まないし完了しないんです!

あなたと先生との信頼関係

というのが、あなたのフラッシュバック(過呼吸)を治療する第一歩になるんです!

だから私も、もちろん、先生を信頼することから始めました♪

そのことについて、さらに詳しくあなたにお伝えしたいので、

  • 信頼できる先生探しから…
  • 先生を心底信じることができた!

の両面から見ていきますね♪

信頼できる先生探しから…


まずは信頼できる先生を探すことから、私のフラッシュバック(過呼吸)治療は始まりました!

しかし…そんな先生、なかなか見つからなかったんです(;´д`)

心療内科や精神科に行ってみても、

「そうなんですね・・わかりました!ハイ、じゃあとりあえず薬出しときますね!・・次の方どうぞ~・・」

みたいな感じが結構多かったんです・・(;´д`)

「いやいや、そうじゃねぇだろ!もっと真剣に話聴いて俺のフラッシュバック(過呼吸)と向き合ってよ!(´Д`)」

って内心めっちゃ思ってました…(汗)

残念ですが、これが今の日本の精神科医療の現実だと私は一患者として痛感しました・・(泣)

でもですね!!

で~も!!!

私の住んでいる地域の海沿いにある比較的大きめの精神科病院で、

聞く

じゃなくて、

聴く

ができて、



じゃなくて、

力動的心理療法
(私のフラッシュバックを治療してくれたカウンセリング治療法)

がメインでできる素晴らしい先生がいらっしゃったんですよ~♪(>_<)☆

しかも男の私でもビックリするくらいイケメン!(>_<)☆

そんな若い新進気鋭の精神科医師と私との二人三脚で、私のフラッシュバック(過呼吸)治療はスタートしたんです♪

先生を心底信じることができた!


ガラガラ…

っと私が診察室に入った時、その若い先生は、満面の笑みで私に話しかけてくれました♪

そして私がイスに座って、悩みを切り出した瞬間、

キリッ…

と先生の目付きが変わりました!

思わずビックリしてしまいましたが、その目付きは、

『私の悩みを真剣に聴いて、私を助けようとしている目付き』

なんだとすぐにわかりました!

不思議ですね♪

人は目を見ればわかるよ…なんてよく言われますけど、

「ホントにそうだな」

と実感した瞬間でした!(>_<)☆

それに先生は、2時間も私の話をずっとずっと真剣に、かつ表情豊かに聴いてくれたんです!

しかも毎回毎回!

初診ならまだしも、その後の一般外来で毎回毎回2、3時間も話聴いてくれる先生なんて、なかなかいらっしゃいませんからね♪

私の心は、

「あ、この先生になら全部信頼して話せるかも!…」

って思うようになっていきました!

そしてこの

『先生を信じる気持ち』

が確固たるものになった決定打は、

先生が薬嫌いだったこと

ですね(笑)

私の体験的に、精神科に行ったら薬漬けにされることが多々ありましたので、副作用とかがキツくて、私も薬は嫌いだったんです(汗)

だから、

「あ、はじめに言っとくけど、ボクは薬だけでフラッシュバックが治療できるなんて思ってないよ。ボクは薬が嫌いです。あくまでも必要な時に必要な分だけしか出さないからね♪」

ズバッと言われたこの一言で、

「ヨシッ!この先生なら信頼できるぞ!」

って思えたんです!(>_<)☆

力動的心理療法(カウンセリング治療)で少しずつ治療!


先生と私との二人三脚でのフラッシュバック(過呼吸)治療はいよいよ本格的になっていきました!

そのことについて具体的に、

  • 辛い記憶の追体験を少しずつから!
  • 時には薬も必要(お守り代わり♪)

の両面から見ていきますね♪

辛い記憶の追体験を少しずつから!


私は、フラッシュバック(過呼吸)を根本的に治療できる方法を先生と一緒に実践していったんです!

それが…

力動的心理療法

というカウンセリング治療だったんです!

じゃあどんな治療法なの?

というと、一言でザックリお伝えするなら、

『今の辛いフラッシュバックの原因になっているイベント(人物)と少しずつ向き合っていく作業』

ですね(>_<)☆

※力動的心理療法自体の詳細については、コチラ↓♪♪
(離人症の治療(完治)の期間は?1年間で離人症が完治した私の体験談!)

特に、フラッシュバック(過呼吸)を治療するための力動的心理療法の場合は、

『フラッシュバックする記憶の追体験』

なんです…(;´д`)

「え!?…わざわざあえてフラッシュバックする記憶を思い出すの!?…そんなの怖くて無理だよ…(泣)」

ですよね…あなたのお気持ち分かります!
私も一人じゃ怖かったです…(;´д`)

でも、一人じゃなくて、先生と一緒になら、信頼できる先生と一緒に少しずつなら、それができたんです!(>_<)☆

信頼できる先生と一緒に…というのももちろん大切なんですが、それと同じくらい大切なのが、

少しずつ追体験する

ってことなんですね♪

私の場合はまず

『いじめ』

というワード自体を視界に入れるレベルからスタートしました!(;´д`)

でも、これがまたキツい…(;´д`)

これまでは逆に考えないようにしてきたことですから、そりゃキツいですよね(汗)

でも!

先生と一緒に少しずつ、ちょっとずつだったら、無理なく慣れていけたんです♪(>_<)☆

けど、慣れにも個人差が大きいですから、どうしても不安な気持ちが強かったら、お薬でサポートするのも全然アリですよ!

時にはお薬も必要(お守り代わり♪)


フラッシュバック(過呼吸)の治療には、必要があればお薬も必要なんです♪

先生も私も薬嫌いでしたけど、それでもやっぱり必要があれば、お薬でサポートするべきだと私は思いますよ(^^)♪☆

先生も、

「いいか、君は今から、フラッシュバックの追体験を試みて、辛い記憶と少しずつ向き合うことになる。それは、君にとって耐え難い苦痛になるかもしれない。もしそこで君が苦しいと感じたなら、引き返せばいいし、必要なら薬で不安感を和らげればいい。だから安心してトライしよう♪」

とおっしゃってくれたんです♪

私の場合は、想定外のフラッシュバックによる万が一の過呼吸に備えて、お守り代わりに薬を処方してもらいましたよ(^^)♪

ついにフラッシュバックを治療できた!


信頼できる先生と一緒に、その時の私にできるレベルの追体験を少しずつ積み重ねていって、ゆっくりじっくりフラッシュバック(過呼吸)の治療を進めていきました☆

そして6ヶ月の外来通院治療(カウンセリング治療)で、ついにフラッシュバック(過呼吸)を治すことができたんです♪(>_<)☆

治療中は、やっぱりたまにフラッシュバックして過呼吸になっちゃう時があったんですけど、私の体験的には、

深呼吸すれば過呼吸をとめられた

ので、それで応急的に過呼吸には対応してましたよ!(;´д`)☆

※あなたにとっての最適な過呼吸に対する応急処置は、信頼できる先生に必ず相談して決められてくださいね♪

フラッシュバックが再発しても大丈夫!♪


一度はフラッシュバック(過呼吸)を治療して治すことができても、フラッシュバックが再発する可能性はあります(;´д`)

でもでも!☆

フラッシュバック(過呼吸)の治療が無事完了してからは、私はフラッシュバックしても過呼吸になりませんでしたよ♪

だって私、こうやってあなたにフラッシュバックのことを『親友のいじめ』を通して伝えても落ち着いていられるくらい、強くなったから♪(>_<)☆

さっきまさに私がフラッシュバックしちゃいましたけど、全然過呼吸にはならないし、過呼吸の心配も全くしてない♪

それくらい、フラッシュバックの原因になった過去のいじめに対してへっちゃらになれたし、

fukufuku

アハハ、まぁあんなときもあったね(笑)


みたいに笑い飛ばせるくらい、フラッシュバックすること自体が怖くなくなったんです♪

例え、さっきみたいにフラッシュバックの可能性があった状態だとしても、

フラッシュバックが怖くない♪(過呼吸にもならない)

自分が思えてる時点で、私にとってフラッシュバック(過呼吸)は治療できてる状態なんです♪(^^)♪

だ・か・ら

あなたのフラッシュバック(過呼吸)もきっと治療できるし、必ず治るって私は思うんですね♪(>_<)☆

フラッシュバック 治療 過呼吸 体験

フラッシュバックは治療できる!過呼吸を体験した私が伝えたい治療体験談!まとめ


最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「フラッシュバックは治療できる!過呼吸を体験した私が伝えたい治療体験談!」について見てきました!

私の体験的には、ズバリ!・・

  • フラッシュバック(過呼吸)は治療できる!

ということでしたね!♪(^^)♪

そして確かにフラッシュバック(過呼吸)の再発の可能性はありますけど、少なくとも私の体験的には、

  • フラッシュバック(過呼吸)の再発なんか怖くない治療(力動的心理療法)をしていく

ことで、いつどこでフラッシュバックしてもへっちゃらだし、過呼吸にもならないよ♪

ということでしたね♪(>_<)☆

あ~、なんともお恥ずかしいことで、フラッシュバックや過呼吸で苦しんでいるあなたを助けたくてお話ししてたのに、肝心な私自身が途中でリアルにフラッシュバック再発しちゃいました…(;´д`)

ごめんなさいね(汗)

でもでも!(>_<)☆☆

それでも私、平気だったでしょ?ね♪

だ・か・ら♪

あなたもフラッシュバック(過呼吸)再発の心配なんか必要ないんですよ~(>_<)☆

信頼できる先生と一緒に、あなたのできるレベルから先生と二人三脚でゆっくりじっくりフラッシュバック(過呼吸)の治療していけば、きっと必ずあなたが今苦しんでいるフラッシュバックを治すことができて、希望が持てる明日を生きることができますよ♪(^^)♪

フラッシュバック(過呼吸)は治療できるし治る!

フラッシュバックが再発したって怖くない!

うんうん♪

私のリアルなフラッシュバック(過呼吸)治療体験談を通して、あなたの「フラッシュバック(過呼吸)は治療できるの??」っていう不安の気持ちは軽くなりましたよね♪

もちろん個人差はありますけど、フラッシュバック(過呼吸)に限らず、どんな病気だってそれは同じです♪

私のフラッシュバック(過呼吸)治療体験談が、少しでもあなたの心を勇気づけられたなら、私、とってもとっても嬉しいです♪

いい先生が見つからないときは、いつでもどこでも私に相談してくださいね♪(^^)☆

あなたのフラッシュバック(過呼吸)が1秒でも早く完治して、楽になって、あなたが幸せに明日を生きることができるよう、切に願っています♪(^_-)☆

ちなみに、私がフラッシュバック以外にも体験した解離性障害や強迫性障害(私の体験談)についても、コチラの記事で詳しくお話してます♪ぜひご参考くださいね♪

(解離性障害は接し方一つで治る!15年苦しんだ解離性障害を治せた私の体験談!)

(強迫性障害を克服する方法って?…あなたの心を楽にする4つのこと)

(強迫性障害は認知行動療法で治る?不安なあなたに伝えたい4つのこと)

フラッシュバック(過呼吸)の治療以外にも、他に困ったり悩んだりされたことがあれば、お一人で抱え込まずに、いつでも私にご相談されてくださいね!(^_-)-☆






スポンサーリンク