「あの子が引きこもりになってもう半年かぁ…何とかして息子を引きこもりから脱出させてあげたい!…けど、親としてどんな対応をすれば一番いいのか分からない…お願い!誰か教えて…」

引きこもりに対する親としての対応で不安一杯なあなたの心の声…

私に届きました!!!

大切な我が子が引きこもり状態になったら、親だったらとても心配でたまらないですよね…

かといって学校の対応にも頼れない…どうしようどうしようどうしよう・・そんなあなたの焦る気持ち、私もスッゴクよくわかります!!

なぜなら、私自身もあなたの子供さんと同じように、引きこもりでしたし、引きこもりで親にたくさん辛い思いや心配をかけ、母親の涙を見てきた体験があるからなんです・・(T-T)(泣)

でも!

母親はそんな私を引きこもりから救ってくれました!

引きこもり状態から脱出できる安心感を与えてくれたんです!(T^T)

だ・か・ら・こ・そ!

私はあなたに伝えたい!!

fukufuku

引きこもりを経験して、長い引きこもり状態から脱出できた私だからこそ言える、引きこもりに対する親としての対応についてあなたにお伝えしたいんです!!☆


  • 引きこもりに対する親としての対応はどうしたらいいの?
  • 親としてどんな対応したら引きこもりから脱出できるの?

というあなたの疑問に答えると同時に、私が母親の対応で実際に引きこもりから脱出できたリアルな引きこもり体験談をあなたが知ったら、あなたが今感じている焦りや不安な気持ちはきっと軽くなって、心がスーッと楽になるはずですよ(^^)♪♪

それでは早速、「引きこもりは親の対応で脱出できる!母親の言葉で救われた私の体験談!」について、一緒に見ていきますね♪






スポンサーリンク


引きこもりから脱出できる親の対応は?


まず一番始めに、

親としてどんな対応したら引きこもり状態から脱出できるのか?

ってのが気になるところですよね!

長い引きこもりを経験し、そして無事引きこもりを脱出できた私のリアルな引きこもり体験上、ズバリお答えすると・・

  • 子供の話を聴いて共感する対応

なんです!

なぜかというと、私の引きこもりの場合、私にとって一番共感しながら気持ちを聴いてくれた人が母親であり、そんな母親の対応があったからこそ、安心して外に出て、引きこもり状態から脱出できた体験があるからなんです!(;´д`)

引きこもりから脱出できた私の体験的には、親にして欲しかった対応は、ただこれだけなんです♪

具体的にどんな感じの親の対応かというと、

へぇ~スゴい!そんなことできるんだ!

とか、

それって才能あるんじゃない!?スゴいスゴい!

とか、

スゴいじゃん!エライエライ♪(ほめまくる)

とかですね♪(^^)☆

もちろん、子供さんの反応によっては、一概に言えないかもしれませんが、少なくとも私の引きこもり体験的には、

ただ共感しながら気持ちを聴いてくれ安心感を与えてくれた対応

だけで、引きこもり状態から脱出できたんです♪(^^)♪

「え?…たったそれだけの対応でいいの?たったそれだけの親の対応で引きこもりから脱出させられるの!?」

fukufuku

はい、私の引きこもり体験的には、たったそれだけです☆
たったそれだけの対応なんですけど、それが実は難しい…(汗)


ここであなたに聞きます。

ただ共感しながら気持ちを聴いてくれ安心感を与える親の対応

そんな対応を、あなたは今までどれくらいされてこられたでしょうか?

胸に手をあててこれまでの子供さんとのコミュニケーションを振り返ってみてください。

それにあなたは今『引きこもりから脱出させられる』とおっしゃいましたよね?

引きこもりするも引きこもりしないも、決断してるのは子供本人なんです!

だから、『引きこもりから脱出させる』じゃなくて、『本人自らから安心して脱出できる』ようにサポートしてあげるんです!

それができるのは、引きこもり状態にある子供さんに無償の愛をそそげる親であるあなたしかいません

私の母親は、そんな対応をしてくれました。

では次に早速、そんな母親がしてくれた対応(私が引きこもり状態から脱出できた体験談)について、一緒に見ていきますね♪(^^)☆

引きこもり 親 脱出 対応

母親の対応で引きこもりから脱出できた私の体験談!


小学生の頃、引きこもりだった私を救い出し、引きこもりから脱出できるように安心感を与えてくれたのが、母親の対応でした。

そんな母親の対応で引きこもり状態から脱出できた私の体験談について具体的に、

  • 小学生の時に引きこもりになり母親を泣かせた…
  •  
  • 母親の対応が引きこもりから脱出する後押しになった!

の2つから詳しく一緒に見ていきますね♪






スポンサーリンク


小学生の時に引きこもりになり母親を泣かせた…


私は小学生の時、いじめを受け、長く引きこもり状態になってしまったんです…泣(;´д`)

『色白ホクロマン』

それが私のあだ名でした…

あだ名だけでなく、靴を隠されたり、陰口を言われたり、毎日のようにいじめを受けていた時期があり、引きこもりになってしまったんです…

自分に対する自信は全くなく、常に、

「自分はダメな人間だダメな人間だ…」

とばかり思っていました(T_T)

部屋に引きこもり、食事とトイレ、風呂以外全く外に出ない私の姿を見て、母親は泣いていました…

毎晩母親が影で泣いていた光景を、今でも鮮明に覚えています…

でも、そんな引きこもりの私と、母親はいつも真剣に向き合おう向き合おうと対応してくれたんです!!(T^T)

そんな母親の対応が内心めっちゃ嬉しかったんですけど、当時引きこもり中だった私はその気持ちを素直に表現できなかったんですね…(;´д`)

でも、それでも諦めず私に向き合い続けてくれた母親の対応が、引きこもりから脱出できるきっかけを生み出してくれたんです!!(>_<)☆

じゃあそんな母親の対応って具体的にどんな対応だったのか…?

気になりますよね!

それでは次に、そんな引きこもり状態の私が引きこもりから脱出できた母親の対応について、具体的に一緒に見ていきますね♪

引きこもり 親 脱出 対応

母親の対応が引きこもりから脱出する後押しになった!


長く引きこもり状態にあった私が、引きこもりから脱出できるきっかけを作ってくれた母親の対応…それはまさに、

子供の話を聴いて共感する対応

でした!(T^T)♪

私が引きこもり状態から脱出できたそんな母親の対応について、

  • 母親は私の話を真剣に聴いてくれた!
  • 母親の対応が自己肯定感へつながった!
  • 母親の対応で自分に自信がつき外へ出られた!

のそれぞれの3点から詳しくお話しますね!

母親は私の話を真剣に聴いてくれた!


母親は、いつも私の話や気持ちを真剣に聴いてくれたんです!(T-T)

そんな母親の対応(姿勢)について、

  • 母親は私の目を見ながらうなずいて聴いてくれた!
  • 母親はいつも私をほめてくれた!

の両面から見ていきますね♪

母親は私の目を見ながらうなずいて聴いてくれた!


母親は、私と話すとき、

私の目を見ながら

話を聴いてくれ、

話の節々でうなずきながら

聴いてくれたんです!(>_<)☆

「お母さんの目を見なさい!」

っていうのが、小さい頃からの母親の口癖だったんですが、なんかこうスゴく安心感があったんですよね!(T-T)

「あ、僕のことだけに集中して考えてくれてるんだ…」

って安堵(あんど)して安心感が生まれたんです!(T^T)

他人にされてもそう感じるかもしれませんけど、親にそういう風に対応されると特別妙に大きな揺るぎない安心感みたいなものがあったんですよね♪

母親はいつも私をほめてくれた!


引きこもり状態の私に対応するとき、母親はいつもよく私をほめてくれました!(>_<)☆

私を責めたりせず、私の良いところだけを見つけて、それをほめてくれたんです♪

引きこもり当時の私にとって、コレは正直、めっちゃ嬉しかったんです♪(^^)☆

なんか今思うと恥ずかしいですけど、子供って親にほめられるとすごく嬉しくなるんですね♪

肩たたき券とか親にあげてたんですけど、

「けんすけは本当に優しい子だね!うんうん♪」

ってよく言われてたのを今でもはっきり覚えています☆

こういった母親の言葉で、引きこもり状態にあった私は何度も救われたんです♪

「母さん、それはほめすぎだよ…(汗)(^_^;)」

ってついつい思ってしまうぐらい、何かにつけてほめてくれました!(T^T)♪

自分の容姿、学校での成績、スポーツなど、いろんな面で自分に自信を無くし、

『自分はダメな人間だダメな人間だ…』

とばかり思い込んでいた私の暗い心に、

母親のほめまくる対応

は希望の光をさしてくれたんです!!(T-T)♪

母親の対応が自己肯定感へつながった!


引きこもり状態にある私に対して、ほめまくる母親の対応は、

私の自己肯定感(じここうていかん)

へつながったんです♪(^^)♪

「あ、自分は引きこもりでダメな人間だダメな人間だと思ってたけど、ひょっとして僕にも良いところあるのかな?…」

って思い始めたんです♪(>_<)☆

最初は嫌々でしたけど、母親のちょっとした家事手伝いとか、肩たたきとかした後に、

「ありがとう♪」

と言われたその一言が、引きこもりで自分に自信を失っていた私の明日を生きる力になりました!(T^T)

そして、

「僕には人に優しくできる長所があるんだ!そうだったんだ!だったら、商店街のおじいちゃんやおばあちゃんにも肩たたき券とかあげてみようかな?」

ってまで思えるようになったんです♪(>_<)☆

母親の対応で自分に自信がつき外へ出られた!


「自分にも良いところあるじゃん!♪」

って思えるようになったら、どんどん自分に自信がついていきました!(>_<)☆

「あれもできるかも!?」

「これもできるかも!?」

って希望期待感がどんどん大きくなっていって、ついには、

「外へ出てみたい!!」

自分から思えるようになったんです♪(>_<)☆

長い期間引きこもり状態だった私は、この時ついに引きこもりから脱出し、外へ出られるようになったんです!(泣)(T^T)♪

あれだけ、引きこもりで悩ませ、不安にさせたにもかかわらず、諦めず私に真剣に向き合い続けてくれた母親の対応に、私は本当に感謝しています!(T-T)

「そっかぁ~‼なるほど♪親だからこそ分かる我が子の良いところをほめる対応がポイントだったのね♪私もやってみるわ☆ありがとう♪」

fukufuku

私の方こそ、ありがとうございます♪
ここまで一緒に、引きこもりが脱出できる親の対応について見てきましたが、最後にあなたにどうしてもお伝えしたいことがあるんです!!☆





スポンサーリンク


引きこもりに対する親としての対応で不安なあなたへ


引きこもり状態の子供さんに対する親としての対応で焦り、不安なあなたへどうしても伝えたいこと…それは、

  • 子供さんの良いところだけを見つけてください♪
  • 子供さんをたくさんほめてください♪

ということです!(>_<)☆

子供さんにとってかけがえのない親であるあなたから無償で認められ、ほめられれば、それが子供さんの自信につながり、外へ出るきっかけが生まれ、引きこもりから脱出できる道筋が立つんです♪

その道筋を無償の愛で立ててあげられるのは、親であるあなたしかいません

もしかしたら、あなたは、

「たったこれだけの親としての対応でホントに大丈夫?…」

と思われるかもしれませんが、全然大丈夫だと私は確信していますよ(^^)♪

逆に考えてみてください!

これだけに集中して引きこもりに対応すれば、対応が分散しませんよね?

つまり、引きこもりの対応に一転突破で集中できるワケです♪

その分、いろんな種類の引きこもりの対応をアレコレかいつまんで試すよりも圧倒的に対応効果が集中しますよね?

だから子供さんの心に響きやすくて、伝わりやすい対応になるんです!

だから子供さんが自ら引きこもりを脱出しようと安心して思い立つんです!

それに加え、この引きこもりに対する親としての対応で良いことがもう一つあります♪

それは、

自傷行為のリスクを下げられること

なんです!

私のリストカット体験的にもそうです!

親にほめられて、認められて、自分に自信がつけば、自分を自分で許すことができれば、リストカットのような自傷行為のリスクもなくなるって私は確信してます!
(リストカットへの対応は?子供がリストカットした時の親の対応のポイント!)


子供さんから、

「も~う、ほめすぎだよ~☆(^_^;)」

って言われちゃうくらい、是非ほめまくってくださいね♪(^^)☆

引きこもり 親 脱出 対応

引きこもりは親の対応で脱出できる!母親の言葉で救われた私の体験談!まとめ


最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「引きこもりは親の対応で脱出できる!母親の言葉で救われた私の体験談!」について見てきました!

長い間引きこもりを経験し、そして無事引きこもりから脱出できた私のリアルな引きこもり体験上、親としてどんな対応がよいのかズバリお答えすると・・

  • 子供の話を聴いて共感する対応

ってことでしたね!(>_<)☆

一見簡単そうに見えますし、確かに子供さんの話や気持ちを聴いて共感し、寄り添うだけです♪

すごくシンプルです♪

それだけの対応なんですけど、この対応を無償の愛で継続できるのは、親であるあなたしかいないんです!(T^T)

だ・か・ら・こ・そ♪

あなたの子供さんをあなたの愛情でたくさんほめてあげてくださいね♪(^_-)☆

それができれば、例え今引きこもり状態にあったとしても、きっと必ず安心感をもって引きこもりから脱出できるはずです♪(>_<)☆

だから、あなたも引きこもりに対する親としての対応のことで、これ以上焦ったり不安に感じたりする必要なんかないんですよ♪(^_-)☆

子供さんの話を聴いて共感してほめる親の対応できっと引きこもりから脱出できる!(私の体験上)

うんうん♪(^^)☆

今回の私の引きこもりから脱出できたリアルな体験談(引きこもり状態の私が引きこもりから脱出できた母親の対応体験談)を通して、あなたの「親としてどんな対応したら引きこもりから脱出できるの?」っていう不安の気持ちは軽くなりましたよね♪

引きこもりから脱出できるきっかけを生み出してくれた、私の母親の対応体験談が、少しでもあなたのお役に立てたのなら、私、とってもとっても嬉しいです♪

あなただからこそできる引きこもりへの対応で子供さんが1秒でも早く引きこもりから脱出できて、楽になって、あなたと子供さんが幸せに明日を生きることができるよう、切に願っています♪(^_-)☆

引きこもりに対する対応以外にも、不登校に対する対応についても私の体験談を元にコチラの記事で詳しくお話しています☆

ぜひご参考ください♪

(不登校の対応は?元教師の私があなたに伝える大切な言葉♪)


引きこもりに対する親としての対応以外にも、他に困ったり悩んだりされたことがあれば、お一人で抱え込まずに、いつでも私にご相談されてくださいね!(^_-)☆






スポンサーリンク