(どうしようもなく耐えられない不安から…)

いつの間にかヒステリーになってしまう…

手がしびれてきた…

体の感覚もなんかおかしい…

そんな症状が多々あり、周りからも距離を置かれ孤独感でどうかなりそうで…

「このヒステリーの症状を治したい!」

そう願うあなたの心からの叫び、私に届きましたよ!(^-^)☆

大丈夫♪、安心してください♪

まず結論からお伝えしますね♪

fukufuku

あなたのヒステリー症状は治療して克服を目指せます♪(^ω^)☆(だって私や私の友人女性がちゃんとヒステリー症状を治療できましたから♪)


そのためには3つのことが大切☆

そしてヒステリーの症状が女性に多いと思われているのは誤解です。

実際に私もヒステリーの症状で苦しみましたし、男女関係なくヒステリーの症状は出る可能性はあるんです!

だからこそ、あなたに知ってもらいたい!

だからこそ、あなたの周りの方の誤解を解きたい!(>_<)☆

それゆえに、今回はヒステリーの症状を治療して幸せになった私の友人女性の話をしたいと思います♪

このストーリーをあなたが知ったら、ヒステリーの症状に対する不安感はきっと和らいで、希望いっぱいの明日を生きることができるはずですよ♪(^_-)☆

それでは早速、「ヒステリーの症状は女性に多い?実は違う!治して幸せになれる3つのこと」について一緒に見ていきますね♪








スポンサーリンク


ヒステリーの症状って?


まず、あなたが今悩まれている症状が、本当にヒステリーの症状なのかどうか、あなた自身の心の情報の整理をすることで、ヒステリー症状に対する不安感を一緒に和らげましょうね♪(´ω`)☆

ヒステリーの症状は…

  • 精神的な症状
  • 身体的な症状

の2パターンあります。

ちなみに、私のヒステリー症状の場合は精神的な症状だけでしたよ☆

それぞれのヒステリーの症状について詳しく見ていきますね♪

精神的なヒステリーの症状


精神的なヒステリーの症状は、一時的に思考が停止したり、何も考えられなくなってしまったりする症状です。

人格の統一性を失ってしまう症状

とよく言われますが、私がまさにこの症状のパターン!(;´д`)

親の離婚時の強烈なトラウマが引き金となり、中学2年生までの自分とそれ以降の自分との人格の統一ができなくなっちゃったんです…( ; ゜Д゜)(泣)

だから、中学3年の時も、高校生の時も、ヒステリーの症状がひどかったんです(汗)

そのせいで母親をずいぶん泣かせてしまいました(T-T)(ごめん、母さん…うぅ泣)

身体的なヒステリーの症状


一方で、身体的なヒステリーの症状は…

  • 手足の麻痺
  • 歩行困難
  • 声が出ない
  • 感覚異常
  • 運動機能の制限

などがあります。

私の友人女性の場合がこのヒステリーの症状のパターンでした。

詳しい症状は、後ほどお伝えする友人女性の話のシーンでお分かりいただけると思うんですが、彼女と話をするなかで感じた私の主観としては、『あまりにも強い精神的なヒステリー症状ゆえに身体的な機能まで影響されてしまった』ような感じでした。

どうですか?

あなたが抱いていたヒステリーの症状と結構ギャップがあったんじゃないですか?

もしそうなら、ヒステリー症状に対して、あなたの周囲の方々はもっと誤解をされていると思います。

女性が「ギャーーー!」と周り構わずわめき散らす…

そんなイメージがヒステリーという言葉自体に染み付いているのなら、まずそれを払拭(ふっしょく)することで…

「あぁ…わたし、みんなが言う様なヒステリーな女じゃなかったんだ…(ホッ)」

ってあなたにまず安心してもらいたかったんです!(^-^)♪

そして、ヒステリーの症状に対するあなたの周りの誤解を解きたかったんです!(>_<)☆

ヒステリーの症状について、あなたとあなたの周りが誤解せずにちゃんと知ることが、あなたの幸せに必ずつながります♪(^ω^)

だから私はまず、ヒステリーの症状について先にお伝えしました!(^-^)♪

fukufuku

ヒステリーの症状の正確な理解があなたの幸せにつながるように、ヒステリーの症状を治療するポイントは他にもあるんですね♪
そこで次に、そんなヒステリー症状を治療して幸せになるための3つのことについて一緒に見ていきますね♪(^_-)☆


ヒステリー 症状 女性

ヒステリーの症状を治療して幸せになる3つのこと♪


自らヒステリーの症状を経験した私の体験的にも、友人女性のヒステリー症状をそばで見守ってきた体験的にも、ヒステリーの症状を治療して幸せになるには3つのことが必要だと私は思うんです♪(^ω^)☆

それが…

幸せになる3つのこと
  • あなた自身を決して責めないこと
  • ヒステリーの症状を起こす原因に気づくこと
  • ヒステリー症状に対する周囲の誤解を解くこと

の3つなんですね♪(^-^)

1つずつ詳しく見ていきますね♪

あなた自身を決して責めないこと


まずこれが一番大事♪

あなた自身を決して責めないでください☆

ヒステリーの症状であなたを責めるようなことは何一つありません。

「私なんか…」

とついネガティブに考えてしまうかもしれませんが、そこはストーップ!(>_<)☆

ヒステリーの症状だからって何がいけないんですか?

あなたは何一つ悪くなんかないです♪(^ω^)

例え、

「何でそうヒステリーになるのよ!」

って周りから言われたとしても、決してご自身を責めないでくださいね♪

ヒステリーの症状に対して誤解されている方からのお言葉は丁寧に『無視』しちゃいましょう♪(^_-)☆(笑)

ヒステリーの症状を起こす原因に気づくこと


ヒステリーの症状を治療してあなたが幸せになるために大切なことは、ヒステリーの症状を引き起こす原因にあなた自身が気づくことです♪(^-^)

これもすごく大事♪

コチラの記事を見てくださればお分かりいただけると思うんですが、私はヒステリー症状の原因を理解ある信頼できる先生と共にカウンセリングでひも解いていきました!
(解離性障害は接し方一つで治る!15年苦しんだ解離性障害を治せた私の体験談!)

私のヒステリー症状の場合は、ほぼ精神的な症状が全面に出ていましたので…

なぜヒステリー症状になるのか?

そのカラクリがひも解けた瞬間、スーッと心の氷が溶けたような感じがしたんです!(>_<)☆

家庭内暴力

デートDV

いじめ

等々、実に様々な出来事が複雑にからみあってヒステリー症状の原因を形作っている場合が多いですから、その原因へのアプローチの仕方や配慮も様々です。

人の人生の数と同じだけ、ヒステリー症状の原因もあると私は思うんです☆

だからこそ、そんなアプローチができる貴重な先生にめぐり会えた私は本当に幸せだったと神様に感謝しています♪(´ω`)

ヒステリー症状に対する周囲の誤解を解くこと


ヒステリーの症状を治療してあなたが幸せになるために大切な3つ目のことは、ヒステリー症状に対する周囲の誤解を解くことです♪

あなたが感じてらっしゃる孤独感を払拭(ふっしょく)するためには、まずヒステリー症状に対する周囲の誤解を解かなきゃいけません☆

だからこそ、私はある意味真っ先にヒステリーの症状についてあなたにお伝えしたんですね♪(^_-)☆

それに、もしあなたご自身がヒステリーの症状について誤ったご認識でいたのなら、それがきっとあなたの不安を増幅させちゃいますから、そういった意味でもヒステリーの症状で誤解を解くことは大切なんですね♪(^-^)☆

あなたと、あなたの周囲の幸せに必ず必要なことだと私は体験的にも痛感しています!(>_<)☆

さて、これまでヒステリーの症状を治療してあなたが幸せになるためのことについて一緒に見てきましたが、いかがでしたか?(^ω^)

希望の光が見えてきたかと思います♪♪

その光をもっともっと大きくして、

「明日は今日よりきっと幸せになれる」

ってあなたによりリアルに感じてほしいですから、次に私の友人女性の話をしますね♪(^-^)☆

正直、お伝えするかどうか私的にはスゴく悩みましたけど、ヒステリーの症状があった彼女は今ではすっごく幸せになって…

「私のようにヒステリーの症状で悩んでいる女性の力になってほしいから」

と託されましたので、今回あなたにお伝えしたいと思いました!(>_<)☆

fukufuku

それでは早速、そんな彼女が幸せをつかんだヒステリー治療ストーリーについて一緒に見ていきますね♪(^_-)☆




スポンサーリンク


ヒステリー症状から復活し幸せをつかんだ私の同期の友人女性


私にはとても印象深い友人女性がいます。

彼女とは同じ会社の同じ部署に入社した同期仲間でした!

彼女はよく仕事ができる女性で、周囲からの期待も大きかった新人ルーキーでした!(>_<)☆

ただ、ある日、業務でミスをしてしまったんですね…(;´д`)

私的には、

「ん?…いや、全然大したことじゃないやん!気にすることないよ(´ω`)♪」

って感じの些細(ささい)なミスだったんですけど、彼女にとっては違ったみたいなんです(´Д`)

だいぶ落ち込み、その日以来、彼女はまるで人が変わってしまったかのように覇気がなくなっちゃったんですね…

そばで見ていて辛かった私は、他の同期と一緒に彼女をカラオケや飲みに誘いました☆

でもそこでも浮かない表情…(泣)

二次会が終わりかけたタイミングでしょうか、彼女は突然泣き出し、取り乱したんです(汗)

何か様子がおかしいと思った私は、

「もしかして仕事のミスをまだ気にしているの?」

と聞いてみました。

(友人女性):「違う!」

(私):「じゃあ何?」

(友人女性):「…、…(無言)」

カタカタ…カタカタカタッ!

彼女の手が異常に震えていることに私は気づき、ハッと思いました!

しかし、もうこの時彼女は…

(友人女性):「…やめて!…うるさい…怖いよ」

と独り言を言っていて、明らかに身体的なヒステリーの症状をきたしている状態でした。

自分が経験してきたヒステリーの症状のことを思い出した私は、その後彼女が落ち着くまで待って、ゆっくり話を聴きました。

すると、やっぱり原因は仕事とは別な所にありました(;´д`)

これはかなり根が深いなと経験的に直感で思った私は、その日から彼女の話をとにかく聴いて、一緒に解決の糸口を探していきました!(^_^)

もちろん、私自身のヒステリー治療体験談も交えながら☆

「自分ノートを毎日つけると、自分で自分の心の変化に気づけるようになるよ♪(^_-)☆」

と、私が先生とトライしてきたことも彼女に伝えたら、彼女はすぐに実践しました♪

とにかくヒステリーの症状を治療したいと願う彼女の気持ちが痛いほど伝わってきました☆

彼女はスゴく聡明(そうめい)な方でしたから、話し合いを重ねるうちに自分で自分のことに気づいたんですね♪(^-^)♪

なぜ自分がヒステリーの症状になるのか?

その原因は何なのか?

ん~、彼女はスゴいわ!(´ω`)☆
(私は先生と二人三脚だったから汗)

(友人女性):「ありがとう♪なんか解った気がする♪」

その言葉を聞いた時は本当に同期として、いや、同じヒステリー症状に悩む経験を持つ者として心から嬉しかったです♪

すっかり顔色が明るくなった彼女は、見違えるように元気になりました!♪(>_<)☆

会社を辞めた後も年賀状とかでお互いの交流はしていましたが、結婚して幸せいっぱいの新婚旅行の写真が送られてきた時には、いやぁ~、嬉しかったですね♪(^ω^)☆

「おい♪、結婚式俺呼べよ!(ビシッ笑)」

って思わずツッコミたくなりましたけど笑(゜o゜)\(-_-)

あなたや彼女のようにヒステリーの症状に悩む女性は確かにいらっしゃいます。

けれど、彼女のようにヒステリーの症状を治療して幸せになれるんです♪(^_-)☆

ね?☆

だからあなたもきっと幸せになれますよ♪(^ω^)♪

そんなあなたに、ヒステリーの症状を経験してきた私からどうしてもお伝えしたいことがあります♪(>_<)☆

最後にそのことについて一緒に見ていきますね♪

ヒステリー 症状 女性

あなたは一人じゃない♪私もヒステリーだったから…


ヒステリーの症状を経験してきた私からあなたにどうしてもお伝えしたいこと、それは…

あなたは一人じゃない♪

ってことです!(>_<)☆

ヒステリーの症状って女性特有のものでしょ?っとか誤解を持った方も多いですし、あなたの周りにはヒステリーの症状に対する理解が無い場合もあるかもしれません(泣)

そんなときは孤独感に振り回されず、ぜひ私を頼ってください!(^-^)♪

あなたは一人じゃないんです♪(^ω^)♪

私や私の友人女性のように、ヒステリー症状を経験し、悩んできた仲間がいるんです!(>_<)☆

辛いときは一緒に分かち合い、励まし合って共に上を向いて笑顔で明日を歩んでいける仲間がいるんです♪(>_<)☆

だから、ヒステリーの症状のことで辛くなりそうになったら、いつでも気軽に私を頼ってくださいね!(^-^)♪






スポンサーリンク


ヒステリーの症状は女性に多い?実は違う!治して幸せになれる3つのことまとめ


最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「ヒステリーの症状は女性に多い?実は違う!治して幸せになれる3つのこと」について見てきました!

いかがでしたか?(^ω^)♪

ヒステリーの症状は…

  • 精神的なヒステリー症状
  • 身体的なヒステリー症状

の2パターンあって、

幸せになるための3つのこと
  • あなた自身を決して責めないこと
  • ヒステリーの症状を起こす原因に気づくこと
  • ヒステリー症状に対する周囲の誤解を解くこと

の3つのことがヒステリーの症状を治療して幸せになるために大切☆ってことでしたね♪(^-^)♪

身体的なヒステリーの症状を治療して幸せをGETした私の友人女性の話を見れば…

「ヒステリー症状なんてこわくない!私も絶対幸せになるぞぉ~♪(>_<)☆」

って思えますよね♪(^-^)☆

今回の私や私の友人女性のヒステリーの症状体験談で、ヒステリー症状に対するあなたの不安は軽くなりましたよね♪(^^)

あなたも幸せをGETされたら、ちゃ~んと私にもご報告くださいよぉ~♪(´ω`)笑
(友人女性の時はちょ~っぴりさみしかったですから♪笑)

今回のヒステリーの症状以外にも、パニック障害やフラッシュバック等についてもコチラで詳しくお話しています♪ぜひご参考ください♪

パニック障害を治療して克服できた期間は?1年間で克服できた私の体験談!



フラッシュバックは治療できる!過呼吸を体験した私が伝えたい治療体験談!



あなたは一人じゃない♪

ヒステリーの症状以外にも、他に気になったり悩んだりされたことがあれば、いつでも気軽に私にご相談されてくださいね!(^_-)☆





スポンサーリンク