「うっわぁ~…(汗)このお菓子スゴい色…このコニチール色素ってやつかな…でもこれって確かカイガラムシの色素だって聞いたことあるような‥(´・д・`)え?!ムシってことは虫汁の色素なの!?それってヤバない!?( ; ゜Д゜)」

fukufuku

どうも!今日も食品パッケージの裏面見まくりのふっくんです(笑)♪

ですよね~!確かにめっちゃ気になりますよね~それ!!!(泣)

というかマジでショックですよね~(T_T)

だってカイガラムシですからね…(;´д`)汗

私自身もカビを応用した食用色素の脱色研究している時、赤色102号とか青色1号とか毎日のように食用色素扱ってましたから、もう『色素』って聞くとつい反応してしまいます(笑)♪

だから、スーパーやコンビニで手に取る食品パッケージの裏面の着色料表示にはつい目が行ってしまう☆

ただ私も虫食は苦手なので、さすがにカイガラムシが食用色素に使われてること知った時は…

「おいおい…俺今まで虫の汁普通に食べてたのか??(泣)」

ってヘコみました…(泣)

まぁでも、どんな食品にカイガラムシの色素がどういう風に使われてるかをちゃんと把握しておけば、あなた自身でその食品の判断がしやすくなりますから、着色料に対する不安も軽減しますよね!(^_^)♪

fukufuku

そこで今回は、そんな食用色素に使われてるカイガラムシの色素について、あなたと一緒に見ていきますね~♪(^ω^)☆カイガラムシに頼らない天然素材生シロップは必見☆


食品に使われてるカイガラムシの色素とは?

カイガラムシ 色素 食品

早速、カイガラムシの色素について詳しく見ていきたいんですが、まずは一番気になる色素の特徴や安全性について見ていきますね!

カイガラムシ由来の色素ってどんな色素?

カイガラムシ 色素 食品

カイガラムシの色素の特徴は…

  • 赤色の食用色素
  • 天然の食用色素

ってことですね!

色はめっちゃ赤色で、天然色素と聞くと聞こえは良いかもですけど、虫から抽出したという意味で天然なワケであって、そう思うとマジで素直に喜べないです(´Д`)(汗)

食用色素に使われるカイガラムシってどんな虫?

カイガラムシ 色素 食品

だったらなおさらどんな虫なのか?ってのが気になる…(泣)

ズバッと申し上げますと…

  • カメムシの仲間の昆虫

です!

まぁ仲間といっても昆虫分類学上、カメムシ目という意味であって、見た目はちょっと異なりますね。

カイガラムシの動画や写真をお見せしたいところなんですが、日頃気づかずに口にしていたということがありますので、あえてそこは避けますね(汗)

知らぬが仏でございます♪☆

いやしかし、カメムシはパクチーの味がするとは言いますが、こんな虫の汁を食べてたのかと思うと…正直ゾッとしますね(泣)

ちなみに、カメムシのパクチー臭でお困りならコチラのお話をどうぞ!

カメムシの臭いを例えるとパクチー!この取り方でキレイに消せた体験談

そんな数あるカイガラムシの種類の中でも、食用色素に使われてるカイガラムシはコニチールカイガラムシが有名!

通称『エンジムシとも言います。

ラックカイガラムシなども食用色素として食品によく使われています!

その他の多くのカイガラムシは観葉植物などにつく害虫として扱われてますので、そういった意味ではちょっと引いてしまいますよね…(泣)

カイガラムシ由来の色素って安全なの?

カイガラムシ 色素 食品

じゃあ絶対に気になる、カイガラムシ由来の色素の安全性!

色素自体の安全性について結論から申し上げると…

  • 食品としてはもちろん安全です!(^_^)♪

虫をゴリゴリすり潰してその粉末を食用色素にそのまま使ってるわけではなく、カイガラムシから色素だけをキレイに抽出して作ってますので、そういった意味でもちょっと安心しますよね♪

コニチールカイガラムシから抽出されるコニチール色素は食品添加物としてちゃんと認定されてます

私自身もこれまで知らないうちにたっくさんカイガラムシの色素を食品を通して口にしてきました(笑)

白衣を着てカビを使った食用色素の脱色実験をしながら、そういった食用色素を昼飯の弁当で口にしてきたわけです(笑)☆

ただ、食品添加物として安全とはいえ、好んで食べたいかと言われると・・・

お察しの通りです、はい(;´д`)汗
(私はちょっと遠慮したいですね…だって虫の汁ですもん)

カイガラムシの色素はこんな食品に使われてる!

カイガラムシ 色素 食品

だからこそ!

そんなカイガラムシ由来の色素が使われてる身近な食品にはどんなモノがあるのか、ぜひ知っておきたいですよね!

市販されてる地域やメーカーにもよりますが、カイガラムシ色素が使われてる食品には…

カイガラムシ色素が含まれる食品

  • ハム
  • ソーセージ
  • 蒲鉾(かまぼこ)
  • お菓子
  • お酒

など実に様々あります!

それだけコスパに優れた安全な食用色素ということなんでしょうけど、いやぁ~…多いですね(汗)

fukufuku

カイガラムシ色素が使われてるそんな身近な食品について、まずはハムとソーセージから詳しく見ていきますね~♪

カイガラムシの色素はハムやソーセージに使われてる!

カイガラムシ 色素 食品

まず、あなたや私が日常的に食べているハムやソーセージ…

こういう加工食品にもカイガラムシの色素は使われているんです!

ハムの赤色着色料にカイガラムシが使われてる!

カイガラムシ 色素 食品

私の中では…

  • チョップドハム

がまさにそういった食品にあたるんですけど、赤色の皮の部分にカイガラムシの色素(コニチール色素)が使われているんです!

あ、もちろん食品メーカーにもよりますが汗

チョップドハムといえば、ハムカツから冷やし中華、春雨サラダにいたるまで、いろんな料理に愛用されてる昔懐かしの食品ですよね☆

私も子供の頃からよく食べてました(笑)♪

なぜ皮の部分だけあんなに赤色なのか確かに疑問でしたけど、タコさんウインナーみたいな感覚で着色されてるのかも☆

いやしかし、あの赤い部分がカイガラムシの色素で着色されてたのかと思うと…ちょっとショック(泣)( ; ゜Д゜)

魚肉ソーセージにもコニチール色素が!

カイガラムシ 色素 食品

また、みんな大好きなあの食品…

  • 魚肉ソーセージ

にもカイガラムシの色素(コニチール色素)が使われているモノがあります!

カイガラムシ由来の色素が使われていない魚肉ソーセージもあるんですが、コニチール色素があまりにも多くの食品に使用されているため、これを探すのもけっこう一苦労…(汗)

それに魚肉ソーセージって、ハム並みにいろんな料理に使いますから、スーパーで買う時コスパと気持ち的な部分とを天秤に掛けてついつい迷ってしまう自分がいます(笑)

まぁ魚介類にも虫というか寄生虫はたくさん付いてますし、加熱調理後気づかずに食べてしまうことも普通にありますから、そこまで気にする必要はないのかもしれませんね☆

そんな魚介類の寄生虫が気になる時は、ぜひコチラのお話もあわせてご参考ください♪

秋刀魚(さんま)に寄生虫が!?アニサキスを気にせず美味しく食べるコツ♪

fukufuku

カイガラムシの色素は、ハムやソーセージといった食品以外に、蒲鉾(かまぼこ)にも広く使われているんですよ!


カイガラムシの色素は蒲鉾(かまぼこ)にも使われてる!

カイガラムシ 色素 食品

蒲鉾といえば紅白!

ピンク色の蒲鉾、白い蒲鉾がありますよね☆

おめでたい祝いの席やお正月料理には欠かせないですし、うどんや皿うどん、チャンポン、炊き込みご飯など、たっくさんの料理に使われている超ポピュラーな食品です☆

蒲鉾(かまぼこ)の赤色に多いコニチール色素!

カイガラムシ 色素 食品

そんな赤い蒲鉾のピンク色の部分に、カイガラムシ由来のコニチール色素が使われているんです!

まぁ私も、ピンク色の蒲鉾にカイガラムシのコニチール色素が使われていると知っていながらフツーに食べてますが(笑)♪

ちょっと抵抗があるとはいえ、さすがにおめでたい食品ですし、外食すれば超高確率で口にする機会がありますから(笑)☆

カニかまの赤色もカイガラムシの色素!

カイガラムシ 色素 食品

あと、カイガラムシのコニチール色素が使われた蒲鉾といえば…

  • カニかま!

もうカニかまは超ポピュラーですよね~♪

なぜか私は小さい頃からカニかまを割いて食べるのが好きでした(笑)

カニかまあるあるかも♪

カニの身にも実際に赤い部分がありますけど、カイガラムシ由来の赤色の色素でそれを表現してるってことですね!

カイガラムシ由来の色素がどうしても気になるなら、赤い外側の部分だけ割いて食べるのがおすすめかもしれませんね~♪

fukufuku

ここまでは、カイガラムシ由来のコニチール色素が使われているおかず系食品について詳しく見てきましたけど、お子様もよく口にするお菓子にも使われてるんですよ!

カイガラムシの色素はお菓子にも使われてる!

カイガラムシ 色素 食品

カイガラムシ由来のコニチール色素やラック色素は…

赤色やピンク色のお菓子

にも多く使われているんです!

例えば・・

赤色やピンク色のチョコレート

カイガラムシ 色素 食品

  • 赤色やピンク色のコーティングがされたチョコレート

にもカイガラムシ由来の色素は使われています!

まぁ全部が全部ではありませんが、菓子メーカーによっては頻繁に使われていることがありますね。

イチゴ味の菓子パンの赤色もカイガラムシ由来の色素!

カイガラムシ 色素 食品

また…

  • イチゴ風味の菓子パン

にもカイガラムシ由来のコニチール色素が使われていることが多いです。

イチゴと思って油断したらいけない☆

けどまぁ味自体はイチゴなんですけどね~(笑)♪

私の経験上、イチゴ風味のクリームがサンドしてある菓子パンや、ピンク色のイチゴチョコがコーティングされた菓子パンはコニチール色素使ってることが多いですね!

イチゴ味のかき氷シロップもカイガラムシ由来の色素!

カイガラムシ 色素 食品

赤色のお菓子やデザートの中でも、カイガラムシ由来のコニチール色素をドップリ摂取してしまいかねない食品が…

  • イチゴ味のかき氷

ですね!

かき氷の赤いシロップまさにカイガラムシ由来のコニチール色素…(泣)

こういっちゃあアレですけど、つまりはカイガラムシの汁を大量に氷にかけて砂糖と一緒に食べてるようなもんってことですよね!?( ; ゜Д゜)超汗

んーー・・ないわぁ~!ないわぁ~!(;´д`)汗

私はこのこと知ってから、かき氷を自宅で子供と一緒に食べるときはコチラの動画で紹介している生シロップ使うようにしてますよ~♪

だって何気にかき氷が一番カイガラムシの色素汁をダイレクトに飲んでしまう気がしますから(汗)

この生シロップ、着色料不使用でめっちゃフルーティーで素材のままのシロップですので、お子様にも安心して食べさせられるんですよ☆

超美味しいですから、カイガラムシ由来の色素が気になる時にはあなたもぜひ一度お試しあれ♪

あ~♪そろそろ暖かくなってきたので今年も早めに注文しなきゃな~♪(^-^)☆


飴やジャムやアイスクリームの赤色にもカイガラムシ由来の色素が!?

カイガラムシ 色素 食品

こういったお菓子やデザートの他にも…

  • 赤色の飴
  • 赤色のジャム
  • 赤色のアイスクリーム

などにも広くカイガラムシ由来のコニチール色素が使われているんです。

もう逆に、カイガラムシ色素が使われていないお菓子を探すのが難しいくらい、現代の食品文化に広く浸透してますね(笑)

それだけ安全性の高い食用色素だってことなんでしょうけれども、虫が苦手な人にとっては辛いですよね…(泣)

fukufuku

さてさて、ここまではカイガラムシ由来のコニチール色素が使われているおかず系食品やお菓子について詳しく見てきましたけど、実はあのお酒にも使われてるんですよ!最後にそんなカイガラムシ色素が使われているお酒についても詳しく見ていきますね~♪


カイガラムシの色素はお酒にも使われてる!

カイガラムシ 色素 食品

カイガラムシ由来のコニチール色素は、お酒にもフツーに使われてるんですよ☆

まぁそんな私も初めて知った時はビビりましたが(笑)

カンパリにカイガラムシ色素が!?

カイガラムシ 色素 食品

そう!

あなたもきっと飲んだことのある…

  • カンパリソーダ

にもカイガラムシ由来のコニチール色素が使われているんです!

カンパリのあの鮮やかな赤色にカイガラムシのエキスが凝縮してると思うと・・

「う、うん…今日は梅酒で!!( ; ゜Д゜)(笑)☆」

と、つい思ってしまう…(汗)

まぁ天然色素ですし、色素自体が体にわるいワケじゃありませんから、カイガラムシが気にならないなら気にせずグイッと楽しんでくださいね~♪(´ω`)☆

カイガラムシの色素が食品に!?ハムやお菓子の赤色は虫の汁だった!まとめ

最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「カイガラムシの色素が食品に!?ハムやお菓子の赤色は虫の汁だった!」について見てきました!

いかがでしたか?♪(^^)

カイガラムシという虫の色素が…

  • ハム・ソーセージ(チョップドハム、魚肉ソーセージ)
  • 蒲鉾(紅白蒲鉾、カニかま)
  • お菓子(イチゴ風味チョコ、クリーム、かき氷シロップ、飴、ジャム等)
  • お酒(カンパリソーダ)

といった様々な食品に使われているとは本当に驚きですよね~!

まぁ私も初めて知ったときは時すでに遅しではありましたが、もう無意識にカイガラムシの色素汁を口にしていたということですね~(;´д`)汗

もう笑うしかない(笑)☆

どうしても虫を意識してしまってカイガラムシ色素が気になる場合は、動画でおすすめした着色料不使用の生シロップなどをぜひご活用くださいね~♪♪(^^)☆

私も早速今年の夏用の生シロップを注文しなきゃ♪(^-^)♪

今回の私のカイガラムシ色素のお話が、あなたの不安解消のお役に立てたなら嬉しいです!☆

また、カイガラムシの色素以外にも、サワガニの寄生虫やホタルイカの寄生虫など食品の不安を解消するおすすめのお話もコチラでしております!

毎日の安心安全な食卓づくりにぜひあわせてご参考くださいね♪

サワガニの寄生虫は危険!触るのは?食べるのは?虫駆除対策ならコレ!

ホタルイカの沖漬け!寄生虫の心配が減る旨い作り方と食べ方と賞味期限!

fukufuku

食品に使われているカイガラムシの色素以外にも、日頃の生活で気になることがあればいつでも気軽にご相談くださいね♪