SkypeやSNSが流行ってますが、実は私とかみさん、知り合ったのは、Skypeなんです。

遠距離恋愛の典型例で、愛知と北海道という絶望的な距離だったので、「別れ」の危機は何度もありました。

物理的に離れすぎているから、遠距離恋愛って、ほんとうに難しいし、実は一度、私とかみさんは、本格的な別れも経験しています。

世の中の仕組みが変わって、恋愛の方法も多様化していますから、ケース・バイ・ケースなんですが、遠距離恋愛で別れてしまった相手と「復縁」をお考えであるのなら、私から、お伝えしておきたいことが一つあります


一方があきらめてしまうか、あるいは両方とも遠距離恋愛のストレスに耐えられなくなったら、その時点で終わりですから、遠距離恋愛って、長続きするより、別れるケースのほうが圧倒的に多いでしょうね。


でも、別れてしまったあと、どうやったら復縁できるのでしょう。

私も何度も考えたものです。


今回の記事は、遠距離恋愛で別れてしまった場合、どうやって復縁するかをテーマにしたいと思います。

悩んでいる方の参考になれば、私も嬉しいし、世の中の遠距離恋愛中のカップルさんや、別れてしまって傷心の方に、力強いエールが届けば、なお嬉しいです。

スポンサーリンク


別れには前兆がある


あまりにも遠すぎたんです。

私とかみさん。


別れには別れるだけの前兆があって、一般的に言われているような理由からじゃないんです。

例えば気持ちが離れてしまったとか、遠距離恋愛に疲れてしまったとか、どちらかが浮気したとか、別れる理由を「想像」で書いてる人はいっぱいいますが、多分、それは間違っています。


仲が良くても、別れることがあるって知ってますか?


どこのサイトを覗いても、そんなことは一言も書いてないんです。

いやむしろ、仲が良すぎたために、別れることもあり得るんです。

理由が分からない方のために丁寧に書いておきますが、別れた当時、私とかみさんは、実は結婚まで考えていたんです。


でも一度、別れてしまったんです。


どうして別れてしまったのか、お分かりになりますか。

前兆って書きましたが、遠距離恋愛では、結婚のために、どちらか一方が、相手の住まいに引っ越さないといけないときが必ずやってきます。

結婚を機に、住み慣れた生活環境から離れるって、並大抵のことじゃありません

仲の良かった二人が別れてしまうのには、長く共に暮らした家族や、古い友人たちとも別れないといけないことも関係しています。


新しい環境に踏み出すのが怖かったんです。

お互いに。


具体的に結婚話が出たとき、そこで二人が、どう動けるかが肝心なんです。

別れの前兆になるのは、離れすぎているがために、お互いの生活環境の違いに戸惑ったときや、相手の住んでる土地に順応できるか不安が兆したときなんです。

生活エリアが近ければ、土地勘も働くし、互いの環境が似通っているがために安心できますが、離れすぎていると、互いの生活模様を、頭で想像するしかないんです。

想像だけでは、相手との関わり方に現実性や具体性がなくなるし、遠距離恋愛特有の「距離感」が生まれて、将来について、リアルに考えられなくなるんです。


「結婚話」が、別れの前兆にもなるんです。

スポンサーリンク


遠距離恋愛特有の悩みとは


遠距離恋愛では、普段の連絡手段が限られていますから、どうしても、オンライン依存になってしまいます。

オンラインというのは、つまりメールやSkype、SNSやネットなんかでしょう。

一緒にお茶を飲んだり、散歩したり、要するに普通のデートがなかなか出来ないのが、互いのこころを挫けさせるんです。


なかなか逢えないことのジレンマ、それを想像できますか?

大切に思う相手が病気になったときも、すぐに駆けつけることが出来ないもどかしさを、想像できるでしょうか。


Skypeの画面の向こうに映る、映像だけが頼みの綱なんです。

今日は顔色が良さそうだとか、元気が無さそうだとか、今日は機嫌が良さそうだとか、全て画面を通してしか判断がつかないんです。

私も、かみさんからのメールの一言一言を、食い入るように眺めていたことがあります。


今日はメールが来ない。

いつもなら、この時間には Skypeに上がってくるはずだ。

どうしたんだろう?


そんな風に、だんだん想像過多になって、猜疑やいらだちも募っていくんです。

その上、オンライン依存だと、どんどんリアリティが無くなっていき、交際していくこと自体が、謂わば、仮想化していくんです。

遠距離恋愛では、生身のお付き合いが難しいので、どうしても相手を深く信頼するのが難しくなっていきます。


遠距離恋愛は、そうしたリスクを常に背負っています。

遠距離恋愛 別れ 復縁

あきらめていた恋が復活するか


遠距離恋愛が上手くいくケースって、経験者の私から見ても、ちょっと想像がつきません。

さきほども書きましたが、仮想化の果てに待っているものは、「別れ」なんです。

結婚を誓っていても、もともと関係性の土台が脆弱ですから、ちょっとしたストレスにも耐えられないんです。

圧倒的に、多くのケースで別れてしまうと私は想像しています。


あきらめてしまうしかないの?

何事も、あきらめ、あきらめ、の連続だったから。

別れるのも仕方がないかな。


そう考えて、一睡も出来ない方も大勢いらっしゃるでしょう。

物理的に離れすぎているがゆえに、逆に、心理的距離が近づき過ぎていく傾向だってありますから、相手をあきらめきれない気持ちが募っても、当然のことだと思います。


一度はあきらめてしまった恋が、復活することはあるのでしょうか?

遠距離恋愛 別れ 復縁

復縁するためにすべきこと


復縁のために、「自分磨き」を推奨する人がいます。

「冷静」になって、相手と距離や時間を置きましょうと、熱心に勧める人もいます。


私は、そうは思いません。


それは、一般的な失恋の場合でも同じことだからです。

自分磨きや冷静になれ、と言われても、遠距離恋愛の当事者から見れば、納得が行かないはずです。

特に「距離を置け」と説くのは、事情が分かっていない、ナンセンスなアドバイスです。

なぜなら、「距離」は、もともと存在しているからです。


復縁するために、真っ先にすべきこと。

それは相手に逢いに行くことなんです。


それが全てだと言っても過言ではありません。

メールで別れを告げられて、納得がいくでしょうか?

現実空間で、別れを切り出されていたのならいざ知らず、仮想化しがちな付き合いの中で、文字だけで二人の絆を絶ち切ってしまうのは、あまりに悲劇的で、救いがないはずです。


「さよなら」

その一言だけ、遠くからメールが届いたとしても、あなたは納得がいくはずがありませんよね。


復縁すべきためにすることは、部屋の隅で鬱々と膝を抱えてふさぎ込むことではなく、自分の目と足で、相手の気持ちを確かめに行くことだと思います。

スポンサーリンク


行動すべきときに行動しよう


勇気を出して、逢いに行って来てください。

自分の足で、動いてください。

事態が好転するか否かは、あなたの行動にかかっています。

私が言うことは、極論かも知れませんが、とにかく逢いに行って、自分の目で、自分の耳で、相手の気持ちを確かめて来てください。


逆に言えば、「別れ」が大きな逆転劇につながる場合や、二人の気持ちの起爆剤にもなる場合がありますから。



私事で申し訳ないのですが、私とかみさんが結婚することにしたのは、「別れ」と「再会」を経験して、遠距離恋愛から脱皮したからです。

遠距離恋愛 別れ 復縁

遠距離恋愛で別れても復縁できる!仲直りのコツを教えますのまとめ


今回は、私事を交えた記事で、申し訳なく思っています。

腰の重かった私も、愛知から飛行機に乗って、北海道まで飛びました。


「後悔」だけは、したくなかったからです。

今、まさに、ほんとうに悩んでいる方の参考になれば幸いです。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

by はぐれ鳥

スポンサーリンク