「スゲー♪ミヤマクワガタ超カッコイイじゃん♪あ~俺も欲しいなぁ~‼…でもミヤマクワガタは結構レアなクワガタだろうから採集するの大変そう…で、でもミヤマクワガタ欲しい‼誰かミヤマクワガタを簡単に採集できる方法知ってる人いないかなぁ…」

レアなクワガタだからこそ欲しくなるあなたのその気持ち…

めっちゃよくわかります!!(>_<)☆

なぜなら、
私も、クワガタ採集にはまり、ミヤマクワガタが大好きだから
です!(^_^)♪

ミヤマクワガタのあの独特の牙のフォルムと耳状の突起はたまりませんよね~♪♪(>_<)☆

だ・か・ら・こ・そ!

私はあなたに伝えたい!!

fukufuku

ミヤマクワガタの採集の秘訣♪(ひけつ)についてお伝えしたいんです!!☆


  • ミヤマクワガタの採集で誰でも簡単にたくさん採集できる秘訣ってあるのかな?

っていうあなたの疑問に答えるのと同時に、ミヤマクワガタ採集初心者の私でも簡単にミヤマクワガタをたくさん採集できた場所や時間帯の体験談をあなたが知ったら、あなたが今感じている疑問はきっと解消して、憧れのミヤマクワガタをきっと採集できるはずですよ(^^)♪♪

それでは早速、「ミヤマクワガタの採集の秘訣!意外と簡単に採集できる場所と時間帯!」について、一緒に見ていきますね♪






スポンサーリンク


ミヤマクワガタの採集の秘訣(ひけつ)は?


まず一番始めに、

ミヤマクワガタの採集で秘訣とかはあるの?

ってのが気になるところですよね!

はい‼実はあるんです‼(>_<)☆

激レア感満載なミヤマクワガタを初心者でも簡単にたくさん採集できる秘訣は・・

  • ミヤマクワガタが採集しやすい場所!(標高の高い雑木林)
  • ミヤマクワガタが採集しやすい時間帯!(昼間と夜間)
  • ミヤマクワガタが採集しやすい捕り方!(ルッキング採集、蹴り採集、燈火採集)

の3つなんです!(>_<)☆

ミヤマクワガタ採集初心者だった私ですけど、このミヤマクワガタ採集の秘訣を駆使して憧れのミヤマクワガタをたくさん採集することができましたよ~‼♪(>_<)☆

「そっかぁ…なるほどね~‼ありがとう♪ミヤマクワガタを採集する際の秘訣としてはザックリ分かったんだけど、ミヤマクワガタは採集したことない初心者だから、もっと具体的に知りたいなぁ♪…教えてくれる??」

fukufuku

はい♪もちろんです!☆私もミヤマクワガタの採集は初心者でしたので、そのお気持ちはよくわかります!『憧れの大きなミヤマクワガタ』をぜひGETしていただきたいですので、ミヤマクワガタの採集の秘訣について、一つずつ詳しく一緒に見ていきますね♪


ミヤマクワガタ 採集 場所 時間帯

ミヤマクワガタが採集しやすい場所って?


ミヤマクワガタ採集の初心者でも簡単にミヤマクワガタを採集できる一つ目のコツは、

ミヤマクワガタを採集する場所

ですね♪

確かにミヤマクワガタは野生の昆虫ですが、

「とりあえず山に入ればミヤマクワガタ採集できるだろう~☆」

的に安易に考えてると…かなり寂しい思いしちゃいます(泣)(;´д`)

そう、手当たり次第に適当に山に行ってもミヤマクワガタは採集できないんです…

何てったってミヤマクワガタはクワガタの中でも

『特別枠』

ですからね(笑)♪

ミヤマクワガタは街中に普通にいるようなクワガタではなく、国産クワガタでは珍しい部類のクワガタですから、採集しに行く場所にもかなり秘訣があるんです!(汗)

じゃあ一体どんな場所に行けば貴重なミヤマクワガタを採集できるのかというと、

標高が高い雑木林(300m~500m)でクヌギの木やヤナギの木がある場所

なんです♪(^^)☆

このことについて、

  • ミヤマクワガタが採集できる場所
  • ミヤマクワガタが採集できる場所の状態(樹液)

の2つから、詳しく一緒に見ていきますね♪

ミヤマクワガタが採集できる場所


ミヤマクワガタが採集できる場所というのは、実は平地ではありません!(>_<)☆

ミヤマクワガタの

『ミヤマ』

とは漢字でどのように書くと思われます?

『深山』

と書くんです♪

つまり、読んで字のごとく、平地ではなく深い山の中にひそんでいるんですね♪(^_-)☆

しかもミヤマクワガタは標高の高い山の中にひそんでいるんです‼

だいたい300m~500mあたりの高所を好んでひそんでいるんです‼(>_<)☆

もうこの時点でレアなクワガタ感がプンプンしてきますよね(笑)

私は街中でも普通に採集できるノーマルなクワガタよりも、こういうミヤマクワガタみたいな激レア感満載なクワガタの方にどうしても魅力を感じてしまうんですよね~♪(^^)☆

ですので、レアなミヤマクワガタを採集するためには、まずこの場所の秘訣をしっかり押さえておいてくださいね♪(^_-)☆

標高の高い場所に来たら、次にミヤマクワガタが好んで寄ってくる木がある場所を探しましょう♪

そんな木は何か?…というと、

クヌギやヤナギといった落葉広葉樹の木

なんです!

この点は他のクワガタ採集の場所と同じですね♪

私の体験的には、去年ミヤマクワガタが採集できた場所って、今年もその場所でミヤマクワガタが採集できる可能性が高いんですね♪

だから、もしミヤマクワガタ採集の良スポット(場所)が発見できたら、そこは必ずマークしておくといいですよ♪

ミヤマクワガタが採集できる場所の状態(樹液)


クヌギやヤナギの木がある標高の高い場所では、確かにミヤマクワガタが採集できるんですけど、ただその場所に木があるだけではミヤマクワガタは採集できないんです…汗(;´д`)

そう、その場所にある木の状態が大切なポイントなんです!☆

ミヤマクワガタが好む木があって、樹液が染み出している状態の場所

が、ミヤマクワガタの採集におけるおすすめの場所なんですね!

私が見る限り、今年に入ってからは標高400mくらいの高い場所でも結構良い状態のクヌギの木がある場所が多かったですから、今年もたくさん大きいミヤマクワガタを採集できそうで、息子共々心がウキウキしてますo(^o^)o♪







スポンサーリンク


ミヤマクワガタが採集しやすい時間帯はいつ?


ミヤマクワガタの採集初心者でも簡単にミヤマクワガタを採集できる二つ目のポイントは、

ミヤマクワガタを採集する時間帯

なんです♪

クワガタって、夜行性ですから、基本的にはその活動時間帯を狙って夜に採集に出掛けるのが普通なんですが、ミヤマクワガタに関してはちょっと違うんです!(>_<)☆

私が体験的におすすめするミヤマクワガタの採集時間帯は…

昼間と夜間

なんです!

つまり昼でも夜でもどっちでもミヤマクワガタは採集できるんです♪(^^)☆

ただ、デカイサイズのミヤマクワガタを採集したいなら、私は断然…

『早朝~昼間』

の時間帯の採集をおすすめします!(>_<)☆

「え?何で昼間?夜じゃないの!?」

って思われたかもしれませんが、実はそうなんです!

なぜかって?

そのワケは、飛び回るのが苦手なミヤマクワガタほど昼間によく出現し、サイズがデカくなる傾向があるからなんです♪(^_-)☆

なんで昼間の時間帯に限ってデカイサイズのミヤマクワガタばかりが採集しやすくなるかというと、これにはミヤマクワガタの飛行能力が影響しているんですね!

実はミヤマクワガタには、

  • 大きなミヤマクワガタはあまり飛べない
  • 小さなミヤマクワガタほどブンブンよく飛び回る

という独自の特性があって、飛べるミヤマクワガタほど外灯に集まりやすくなるため、夜にミヤマクワガタを採集しようとすると…

小さいミヤマクワガタ

ばかりが集まってきちゃうんですね…汗(;´д`)

やっぱりレアなミヤマクワガタですから、どうせなら大きいミヤマクワガタの方がカッコイイですよね♪

だから私は断然昼間の時間帯にミヤマクワガタを採集されることをおすすめしますよ♪(^_-)☆

また、ミヤマクワガタは夜だけでなく昼間にも十分活動するタイプのクワガタで、木のウロや樹皮裏なんかにはあまり隠れず、木の枝や葉の裏にチョンといるだけのことが多いですから早朝~昼間の明るい時間帯にミヤマクワガタ採集に行くと初心者でもミヤマクワガタがかなり見つけやすくなるんですね♪(^^)☆

ミヤマクワガタ 採集 場所 時間帯

ミヤマクワガタが採集しやすい捕り方って何?


ミヤマクワガタ採集の初心者でも簡単にミヤマクワガタが採集できる三つ目のポイントとしては、

ミヤマクワガタが採集しやすい捕り方

なんです♪

ミヤマクワガタの特性に合った捕り方で採集することで、ミヤマクワガタ採集初心者でも比較的簡単に、しかも大きなミヤマクワガタを採集できちゃうんですね♪(^_-)☆

私のミヤマクワガタ採集体験上それが、

  • ルッキングでミヤマクワガタを採集する捕り方!
  • 木を蹴ってミヤマクワガタを採集する捕り方!
  • 燈火でミヤマクワガタを採集する捕り方!

の3つなんです!

このミヤマクワガタならではの捕り方で、私はミヤマクワガタ採集初心者の時からたくさんのミヤマクワガタを簡単に採集することができましたよ~‼(>_<)☆

ルッキングでミヤマクワガタを採集する捕り方!


これはいわゆる

『ルッキング(散策)採集』

という捕り方ですが、クワガタ採集における基本的で一番簡単な採集方法ですね♪

実はミヤマクワガタの特性がこの採集方法にピッタリなんです!(>_<)☆

だってミヤマクワガタはコクワガタみたいに樹皮裏とか見えにくい場所には隠れませんし、パッと見てすぐに見つかる場所にいることが多いからなんです♪(^^)

標高の高い雑木林を散策しながら、

「あ、ミヤマクワガタ見っけ‼」

こんな感じに、標高の高い場所にさえ行けば意外と簡単に採集できるんです♪

まさにそんなシーンを撮影した動画コチラです♪(>_<)☆↓↓(※5分50秒の臨場感ある短い動画ですのでぜひご覧になってみてくださいね♪)
なんと激レアな50㎝オーバーのミヤマが昼間の木の幹にザクザク普通にいるというね・・(羨ましい♪)

ただやっぱり結構山奥に採集に行くことになりますから、長袖長ズボンの完全防備で採集にトライされてくださいね♪(^_-)☆


動画を見ていただいてもわかるように、ルッキング採集は一番楽で効率的な、しかも誰でも簡単に採集できるミヤマクワガタの捕り方ですよね~♪(^_-)☆

木を蹴ってミヤマクワガタを採集する捕り方!


私のミヤマクワガタ採集体験的に、ルッキング採集の次に簡単でおすすめな捕り方が・・

木を蹴ってミヤマクワガタを採集する捕り方

なんです♪

このことについて、

  • 木に振動を与えるとミヤマクワガタが落ちてくる!?
  • 落ちてくるミヤマクワガタを見逃さないのがポイント!

の両面からさらに詳しく見ていきますね!

木に振動を与えるとミヤマクワガタが落ちてくる!?


実は、木を蹴るだけでミヤマクワガタは勝手に落ちてくるんです!

でも、一発や二発の軽い蹴りではダメですよ(汗)(;´д`)

何回も木を蹴ってみてください!

ただ、気持ち的には一発の蹴りでミヤマクワガタを落とす感じでやりましょう♪(^_-)☆

その木の樹液がしっかり出ていて、場所の状態がよければ、私のミヤマクワガタ採集体験上かなりの高確率でミヤマクワガタが落ちてきます!(>_<)☆

じゃあそもそも何でミヤマクワガタが勝手に落ちてくるのか気になりますよね?

木に張り付く力が弱いから…?

いいえ、そうじゃありません。

ミヤマクワガタは本能的に、木に振動を感じると自ら離れようとするんです!(´Д`)

危険回避能力ってやつですね♪

つまり、木を蹴ってミヤマクワガタを採集する捕り方は、このミヤマクワガタの習性を逆手にとったミヤマクワガタの捕り方なんです♪(>_<)☆

落ちてくるミヤマクワガタを見逃さないのがポイント!


木を蹴ってミヤマクワガタを採集する場合、

目を凝らしながら蹴る

のがポイントですね!

視界が狭まってしまうと、パラパラと落ちてくるミヤマクワガタに気づきませんから、落ちてくるミヤマクワガタを見逃さないように蹴るのがポイントですよ~‼(>_<)☆

そういった意味でも、ミヤマクワガタの採集は早朝~昼間の明るい時間帯に行った方が視界が良好になるためオススメなんですね♪(^_-)☆

燈火でミヤマクワガタを採集する捕り方!


最後に、いろんな都合でどうしても夜にしかミヤマクワガタの採集に行けない場合の採集方法についてお伝えしますね♪(^^)☆

夜にしかミヤマクワガタの採集に行けない場合は・・

燈火採集

でミヤマクワガタを採集しましょう♪

ミヤマクワガタは他のクワガタに比べて、飛行能力は高い方なんです!(>_<)☆

飛行能力が高ければ高いほど、燈火(ライトの光)に集まってきやすくなりますから、夜間の燈火採集でもミヤマクワガタは結構採集できるんですよ♪

そんな燈火採集の中でも特にオススメなのが・・

『自販機採集』

ですね♪

あ、自販機を採集するわけじゃないですよ(笑)

自販機の外灯に集まってくるミヤマクワガタを狙った採集のことです!(>_<)☆

山の中にある自販機でジュースを買おうとしたら…

「あっ‼、ミヤマクワガタ‼マジで!?」

なんてサプライズも私は何度もありましたからぜひオススメなミヤマクワガタの採集方法ですね♪

標高の高い山の中になかなか自販機は無いんじゃない?って思われたかもしれませんが、いいスポット(場所)があるんです!

そう、

高速道路のパーキングエリア

です♪(>_<)☆

高速道路って基本的に山奥に作られますよね?(首都高速は例外ですよ笑)

結構標高の高い場所が多いわけですよ♪(^^)

だからミヤマクワガタが採集しやすい♪

私は家族とドライブの休憩がてらに立ち寄ったパーキングエリアの自販機で、何度もミヤマクワガタにお目にかかりましたよ!(>_<)☆








スポンサーリンク


ミヤマクワガタの採集の秘訣!意外と簡単に採集できる場所と時間帯!まとめ


最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「ミヤマクワガタの採集の秘訣!意外と簡単に採集できる場所と時間帯!」について見てきました!

激レア感満載なミヤマクワガタを初心者でも簡単にたくさん採集できる秘訣は・・

  • ミヤマクワガタが採集しやすい場所!(標高の高い雑木林)
  • ミヤマクワガタが採集しやすい時間帯!(昼間と夜間)
  • ミヤマクワガタが採集しやすい捕り方!(ルッキング採集、蹴り採集、燈火採集)

の3つでしたね!(>_<)☆

これまで一緒に見てきたミヤマクワガタの特性を見ていただいてもわかるように、ミヤマクワガタは他のクワガタに比べてちょっと採集しづらいレアなクワガタなんです(´Д`)

でもでも‼(>_<)☆

この3つの秘訣を活用すれば、ミヤマクワガタ採集の初心者でも簡単に大きなミヤマクワガタをたくさん採集できる可能性が高いですから、是非参考になさってくださいね♪(^_-)☆

今回の私のミヤマクワガタ採集体験談が、あなたのミヤマクワガタ採集に役立って、憧れの大きなミヤマクワガタをGETされることを心から祈ってます!!♪(>_<)☆

また、ミヤマクワガタの採集の秘訣以外にもクワガタの冬眠やカブトムシの卵等についてもコチラで詳しくお話ししています♪ぜひご参考ください♪

(クワガタは冬眠する!目覚める時期と冬眠で長生きさせるコツ!(体験談))

(カブトムシの卵の育て方!孵化(ふか)させるために気をつける注意点!)

(カブトムシの幼虫の見分け方はコレ!オスの見分け方はここを見よう!)

ミヤマクワガタの採集以外にも、他に困ったり悩んだりされたことがあれば、お一人で抱え込まずに、いつでも気軽に私にご相談されてくださいね!(^_-)☆






スポンサーリンク