「どうしよう?…最近(特に朝起きた時)指の節々?関節?のこわばり感がひどい…リウマチなのかな…たしかウチはリウマチの家系ってお母さんから聞いたような…心配になってきた(泣)。とりあえず何科で検査受ければいいんだろう…??」

あなたのこの不安な気持ち、すごく解ります。

だって私もそうだったからです(涙)

私もあなたと同じ状況でした…(T^T)

リウマチの家系かもしれない状況で、実際私の手の指の関節はパンパンに腫れて色もおかしい…( ; ゜Д゜)(汗)

その上ホームレス…(泣)っていう悲惨な状態で、何科を受診すればいいか全然分からないままとりあえず病院に駆け込んだ体験がありますので、あなたのご不安な気持ちにはスッゴく共感します…(T-T)うぅ(涙)

不安になっちゃいますよね…(´・д・`)

だからこそ私はあなたに伝えたい!!

リウマチの検査は何科を受診すればいいか

について☆(^-^)♪♪

fukufuku

そこで今回は、検査結果が陰性だったのにリウマチらしき症状が続き路頭に迷った私の体験談も含め、リウマチの検査のことについてあなたと一緒に見ていきますね♪(^_-)☆


このお話しの後にはきっと、今あなたが抱えている漠然とした不安は解消するはずですよ♪(^ω^)♪







スポンサーリンク


リウマチの検査をするなら何科がいいの?


「リウマチかもしれない…」

っていうことは頭の中にあっても、じゃあリウマチの検査は何科を受診すればいいの?そんな科がある病院ってどんな病院??

そんな疑問がグルグル頭をめぐって不安が止まらないあなたの気持ち、めっちゃ解ります…(T^T)

確かに、何科なのか初めてだと分かりませんよね(;´д`)汗

そんなあなたに、何科を受診すればいいのか私の体験からズバリお伝えすると…

リウマチ科もしくは膠原病(こうげんびょう)科が一番いい!

なんです♪(>_<)☆

いや、名前的にそりゃそうでしょ(゜o゜)\(-_-)

って思われるかもしれないんですけど、問題はそこからなんですよねぇ…(´Д`)汗

そう…このリウマチ科や膠原病科がある病院自体が少ないんです!(私の体験上)

手の指の関節がパンパンに腫れて曲げられなくなっていたホームレスの私が一番最初に駆け込んだ病院は総合病院でした。

しかも、政令指定都市にある大きめの総合病院だったんです!

だから、

「何科になるのか分からんけど、とりあえずこの病院に行けば何とかなるだろ」

的な感覚でいたわけなんです(´・д・`)

が!しかし、あまりもの体調の悪さに待合室の椅子で横になっていた私に、看護師さんが近寄ってきて…

「ごめんね…ここはリウマチとか膠原病が専門に診れる先生がいないのよ。何とかしてあげたいけど…」

と一言…

えぇーーー!?( ; ゜Д゜)(超汗)

「じゃあどこの病院の何科に行けばリウマチの検査受けられるんですか?(;´д`)汗ハァハァ」

と聞いたところ、看護師さんは…

「う~ん…、ここら辺だとあの病院かな。あの病院なら膠原病科があるし、リウマチの先生もいるだろうから詳しいリウマチの検査もできると思う!ちょっと距離あるけど大丈夫?」

そう言われた私は看護師さんに頭を下げ、トボトボした足取りでネカフェへ帰り、翌日その膠原病科がある病院に行ってみることに…(T^T)

リウマチの検査で何科を受ければいいか分かっても、私の場合、問題はそれからでした(涙)うぅ…

fukufuku

そんな私が看護師さんに言われた病院に行って受けたリウマチの検査について、次に一緒に見ていきますね♪(^_^)☆


リウマチ 検査 何科 陰性

専門病院でこんなリウマチ検査をしてきた私の体験談!


看護師さんに言われたリウマチの検査ができる病院にやって来た私。

「やっとリウマチの検査ができる!(涙)」

と安堵(あんど)の気持ちに浸りながら受付を済ませ待合室へ☆

いやしかし、待ち時間がハンパなく長い…(´Д`)汗

やっと呼ばれて診察室に入り、私が受けたリウマチの検査はというと…

  • 問診
  • リウマチの触診検査
  • リウマチの血液検査
  • リウマチの免疫検査

だったんですね♪(>_<)☆

それぞれのリウマチの検査について、一緒に見ていきますね!♪

問診で研修医?らしき先生にぎこちなくいろいろ聞かれる…


まずはじめに私は問診を受けました!(>_<)☆

自分がリウマチの家系かもしれないってことは気づいていましたから、いろいろ話しましたね。

手の指の関節がパンパンに腫れだした時期とか、こわばり症状があることとか、皮膚の変色がひどいこととか…

リウマチかも?

膠原病かも?

って思ったふしを先生に事細かに伝えていったんです。

でも、目の前にいる先生の顔がど~も引きつってるんですよね…(汗)

しかも当時の私より少し若いか同じくらいの年齢…

「ま、まさか!?( ; ゜Д゜)研修医の先生!?」

そうです…ここにきてまさかの研修医の先生に当たってしまった私(T-T)

いや、ちゃんとした先生の指導の下での研修医ですから、これはこれで別にかまわないんですよ(;´д`)汗

必要なことですし☆

ただ…

「せめて風邪とかそんな診察の時にしてくれよぉ~(涙)タイミング悪すぎだろ…(泣)」

ってつい思ってしまいました(T-T)

先生に…

「リウマチ以外にも可能性があるかもしれませんので、今から詳しい検査していきますね」

と言われ、私は次に触診検査を受けることに…

専門内科の先生による触診検査を受ける


どうやら、触診検査以降、指導者の先生にバトンタッチされたようで、リウマチに詳しそうな先生が出てこられました。

「ホッ…(´・ω・`)」

っと安心した私に、先生は…

「ここを押すとどうです?痛みます?」

と聞いてこられ、私はそのまま触診検査を受けました☆

しかし、なんだか先生の表情が険しい様子…(´Д`)汗

「おいおい…まさかヤバイ感じなの!?( ; ゜Д゜)」

と内心超不安になる私(T-T)

その傍(かたわ)らでおどおどし出す研修医の先生…

「(しまった…これ病院間違えたパターンか?(涙))」

と後悔していた私に先生が一言…

「これだけだと分かりませんので血液検査受けましょう」

…先生、それ、早く言ってよ(T^T)

リウマチの血液検査を受けることに…


注射があまり得意でない私(T-T)

リウマチかどうか判断するための血液検査とはいえ、注射はやっぱりいくつになってもビビります( ; ゜Д゜)

でも、ここは当然我慢我慢( ̄^ ̄)!

ブシュッ!

っと一発血を抜かれ、私はリウマチの血液検査を受けました!

血液検査は手軽にできるリウマチの検査方法なんですけど、血液中に含まれる『C反応性たんぱく質(CRP)』の含有量をみてリウマチの可能性を判断する検査なんですね☆

このリウマチの検査でもし陽性なら、全身性あるいは局所性に何らかの炎症が発生している可能性が高くなるんです!

でも、もちろん、これだけだとリウマチの診断が難しいですから、他の検査も組み合わせて総合的にリウマチかどうかを判断するんですね!(>_<)☆

そこで私が次に受けたリウマチの検査が…

免疫検査

だったんです!☆

リウマチの免疫検査も受けた!


血液検査の次に有効とされているリウマチ検査が免疫の反応性をみる検査なんです!☆

私も、血液検査を受けた後にこの免疫検査も受けました!(>_<)☆

関節リウマチの場合だと、5人に4人の割合でリウマトイド因子(RF)が陽性になると言われてるんです。

「5人中4人がリウマチ陽性かぁ…俺はどうなんだろう…」

っと私は不安でドキドキしながら検査を受けました…(´・д・`)

とりあえず、今回のリウマチの検査はここまでだったようで、検査結果を待つことに…(´・ω・`)

いやぁ…不安でしたね(涙)(T^T)

後日再び来院しました。

その検査結果はというと…






スポンサーリンク


受けたリウマチの検査結果が陰性だった私…(汗)


げ!(;´д`)、また研修医の先生かよ…」

検査結果のご通達は研修項目ということなのでしょう(涙)

気を取り直し、私は先生の話を聞きました。

けれど先生は今日も浮かない表情…(´・д・`)

「もしや・・・」

と不安になった私に先生は…

「検査結果はいずれも陰性でした。あれから関節の症状はどうです?」

と一言☆

「とりあえず陰性でよかった!(涙)」

と私は安心したんですが、

「いや、待てよ。じゃあ、この手の指の関節がパンパンに腫れてるのはなの!?( ; ゜Д゜)」

っとさらに謎が深まってしまった私(T-T)

「リウマチに近い症状は出ているようなんですけど、もしリウマチだったら、この数値が高くなるはずなんですよね。全然普通ですし、原因は他にあるかもしれないですね…」

先生のハッキリしない言葉に余計に不安になる私(T-T)

先生も首をかしげるばかりでしょうがないので、しばらく様子を見てみることになりました(;´д`)汗

しかし、その後リウマチらしき症状はさらにひどくなることに…!?( ; ゜Д゜)

リウマチ 検査 何科 陰性

リウマチ検査は陰性だったのに手の指の関節の腫れとこわばりが悪化


前の病院で受けたリウマチ検査は確かに陰性でした!

でも、私の手の指の関節の腫れや痛み、こわばり感はいっこうに良くならず、むしろどんどん悪化していってしまったんです…(T_T)

「え!?…リウマチ検査は陰性だったのに何で!?( ; ゜Д゜)」

っていう不安で私は夜も眠れませんでした(涙)

でもよくよく考えたら、たとえリウマチだったとしても、リウマチの検査で陰性になる人は5人に一人はいるってことですよね??

もしその一人に自分が入っていたとしたら…

もうこの時点で私の不安MAX状態(;´д`)(汗)

リウマチらしき症状があるにも関わらずリウマチ検査は陰性のジレンマ

に私は耐えきれず、リウマチ治療で有名な先生がいる病院でもう一度検査を受けてみようと思いました!(>_<)(汗)

fukufuku

最後に、その病院でのリウマチ検査についてあなたと一緒に見ていきますね♪





スポンサーリンク


リウマチ専門医にもう一度診てもらった結果は?


前の病院での陰性の検査結果と今の症状とのギャップに不安でいっぱいになってしまった私は、思いきってリウマチ専門医で有名な先生に診てもらうことにしました!

リウマチの血液検査、免疫検査を一通り受け、後は検査結果を待つことに…(´・ω・`)

結果はいずれも『陰性』!!

リウマチの説明も丁寧にしてくださり、とても良い先生だったんですけど、何で陰性なのに症状が続いているのか腑(ふ)に落ちない様子の私に先生は…

先生先生

関節エコー検査もやってみましょう!


と一言☆

先生にいろいろ聞いてみたところ、リウマチの血液検査や免疫検査以外にも、関節エコー検査やレントゲン検査、MRIなどがあるようです!(>_<)☆

今もなお、原因不明のリウマチらしき症状が現在進行形で続いておりますが、今度早速、関節エコー検査をしてみようと思います(´・ω・`)☆

それにしても、リウマチの検査が陰性なのにリウマチらしき症状があると、いろいろ不安でツライですよね(;´д`)汗

これだけ病院に苦労した私ですから、あなたにはスッとリウマチ専門医にたどり着いてほしいです♪(>_<)☆

あなたの不安を一刻も早く解消するためにも、実績のあるリウマチ専門医がいるリウマチ科や膠原病科でリウマチの検査を受けられてくださいね♪(^ω^)☆

リウマチ 検査 何科 陰性

リウマチの検査なら何科?リウマチ検査が陰性だった私の病院体験談!まとめ


最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「リウマチの検査なら何科?リウマチ検査が陰性だった私の病院体験談!」について見てきました!

いかがでしたか?(^-^)♪

リウマチの検査って一体何科を受診すればいいのか疑問に思うとこですけど、私のリウマチ検査体験的には…

リウマチ科か膠原病科

が一番安心ってことでしたね♪(^_^)☆

さらに、そこで受けるリウマチの検査としては…

  • 触診検査
  • 血液検査
  • 免疫検査
  • 関節エコー検査
  • レントゲン検査

ってことでしたね!(>_<)☆

まぁ現時点で私はリウマチらしき症状が続いているにも関わらず、血液検査&免疫検査は陰性なわけなのですが…(;´д`)(汗)
(早く関節エコー検査受けなきゃ( ; ゜Д゜))

私のように、リウマチの検査を受けても陰性だったのにリウマチらしき症状がある方って結構いらっしゃると思うんです。

そんな悶々(もんもん)とした不安をあなたには感じてほしくありませんから、なるべく早く、最寄りのリウマチ専門医の病院でリウマチ検査を受けられてくださいね♪(^ω^)☆

リウマチに対するあなたの不安が1秒でも早く解消することを、心から祈ってます♪(^-^)/☆

リウマチの検査以外にも、緑内障や目の痛みなどについてもコチラで詳しくお話しています♪ぜひご参考ください♪

緑内障の目薬に市販はない!市販の目薬が緑内障にダメな理由は?



目が痛いのでまばたきが辛い!目頭や目尻に痛みを感じた時の対処法!



今回あなたにお伝えしたリウマチの検査についてのお話以外にも、他に気になったり悩んだりされたことがあれば、いつでも気軽に私にご相談されてくださいね!(^_-)☆






スポンサーリンク