洞爺湖で生まれ育った土地っ子の私が、おすすめの観光スポットや、洞爺湖でしか食べられない内緒のお店とか、記事にまとめちゃいます!

まずは恒例の大花火から始めて、最後には遊覧船に乗って中島に行く方法など、詳しく書いちゃいます。

洞爺湖って、いろいろ見どころがあるのですよ。

洞爺湖ってどんなところ?っていう方もぜひ記事を読んでみてくださいね。

一度来たら、きっとリピーターになってしまうと思いますよ。

もちろん洞爺湖に来る方も、参考にされてください。

では、洞爺湖の見どころについて語ってみようと思います。

スポンサーリンク


洞爺湖の観光でおすすめなのは花火

洞爺湖でおすすめな観光スポットの筆頭は、なんといってもロングラン花火です。

毎年4月~10月まで、毎晩湖の上で大がかりな花火が上がるのです!

幻想的でとてもロマンチックですよ。

今は海外からのお客さんもいっぱい来るんです。

短い時間しか打ち上げないので、花火の上がる時間に注意しましょう。

花火は、8時45分~9時5分までです。

湖畔には芝生の遊歩道があって、散歩するのにちょうど良いです。

花火が上がる場所が移動するので、歩きながら花火をながめるお客さんも大勢いますよ。

毎晩やっているので、見逃したという人も、翌日にはちゃんと見られるのでご安心を。


洞爺湖に来たら、必ず花火を見ていって下さいね!


はじめは湖の左側で打ち上げて、つぎに湖の右側で打ち上げます。

洞爺湖は周囲43キロメートルと大きいので、左右でバランスよく上げるのです。

実はうちの家からバスで15分のところに洞爺湖温泉街があります。

温泉街についたら、湖はすぐそばです。

湖畔に沿ってホテルが建っているので、運良くホテルが予約出来た人は、窓から花火を見ることが出来ます!

洞爺湖に行くなら、ぜひ花火を見ましょう。


洞爺湖ならやっぱり花火ということでしたが、他にも観光豆知識がたくさんありますよ。

洞爺湖 観光 おすすめ

洞爺湖の観光スポット豆知識

洞爺湖は見どころ満載の観光地です。

JRの洞爺駅で降りたら、駅の構内で観光案内のパンフをゲットしておきましょう!

「LA’TOYA」という観光ガイドが置いてあるので、もらっておくと良いです。


LA’TOYAは、B5の大きさでけっこう見やすいので、もらっておくと絶対にお得です。


観光スポットはたくさんあるけど、基本、バスでの移動が中心になりますね。

昭和新山とロープウェイ、クマ牧場やカヌー乗り場など、ご紹介しきれないくらい観光スポットがあります。

いろいろと行ってみたくなると思いますが、交通手段がバスかタクシーなので、行きたい場所を、あらかじめネットで調べておくと良いでしょう。

ここでパンフにない、土地っ子おすすめの観光スポットをお伝えしちゃいます。


それは月浦ですね。


月浦から見る洞爺湖が一番きれいだと思いますよ。

シラカバ林の生えた小高い丘に月浦があるんですが、月浦から見る洞爺湖は、自然でいっぱいって感じなんです。

月裏は開発があまり進んでない地域なので、およそ観光地らしくないんですが、そこが逆に、月浦の魅力なんです。


ということで、あれこれと語っちゃいましたが、洞爺湖に来るなら絶対に寄っておきたいお店をご紹介しますね!

スポンサーリンク


洞爺湖の観光でおすすめのお店は?

洞爺湖を代表するおいしい名店を3つ、ご紹介しますね。

レイクヒルファーム

まずは美味しくてクリーミーな濃厚アイスが食べられるレイクヒルファームです。


辺り一面が牧場なので、広いところでのんびり過ごしたい人にはうってつけのお店です。

月浦から少し行ったところにレイクヒルファームはあります。

タクシーだと15分くらいで温泉街から着きますよ。

わかさいも本舗

つぎに行っておきたいのは、わかさいも本舗ですね。


さつまいもに見立てたお菓子を中心に、メニューが豊富で、お土産に買って帰る人も多いんです。

わかさいも本舗の上はレストランになっていて、湖の景色をながめながら、洞爺湖の地ビールが200円で飲めるんです。

北海道と言えば黒生をイメージする人も多いですが、ちゃんと洞爺湖にも地ビールがあるんですよ。

わかさいも本舗は温泉街バスターミナルの向かい側です。

望羊蹄

そして最後、とっておきの秘密を教えちゃいます。


洞爺湖で知らない人はいないというかくれた名店、望羊蹄です!


あの高倉健さんがロケの合間に通いつめたという、とても由緒のあるお店なのです。

海兵さん直伝のポークチャップには、70年の歴史があるんです。

私も欲張って300グラムを注文しちゃいましたが、普通の体格の人なら、200グラムで十分だと思います。

ご紹介ついでに、もう一軒だけ、かくれた名店をご紹介しておきますね。

パティスリーヴィオレット

洞爺駅の前にはパティスリーヴィオレットという、とても小さなケーキ屋さんがあります。


時間がある方は、ぜひお店の看板メニューの塩モンブランを召し上がってください。

ほんのり塩の香りのする、不思議な甘みのケーキです。

塩モンブランは洞爺湖だけでしか食べられないんです!

シェフはフランスで修行した、筋金入りの職人さんなので、腕は確かなんです。

創作ケーキもお上手です。


おさらいすると、レイクヒルファーム、わかさいも本舗、望羊蹄、この3つが土地の人に一番人気で、かくれた名店がパティスリーヴィオレットでした。

つぎはどこの旅館がおすすめか、書いてみようと思います!

toya2

洞爺湖の観光でおすすめの旅館は?

洞爺湖には宿泊施設がいっぱいあるので、迷ってしまうかもしれません。

おすすめの旅館2つと、旅館や食事について注意点を1つ書いておきますね。

素泊まりなら大和旅館

素泊まりで安く泊まりたいなら、大和旅館ですね。


ただし、すごく混んでます。

建物が古いので風情はありますが、サービスは微妙ですね。

一泊4000円くらいなので、長期滞在なら大和旅館がいいと思います。

源泉をそのまま使った浴場は大和旅館だけなので、洞爺湖でもひそかに人気がありますよ。

気さくなご主人さんが、いろいろとお話してくれます。

ちょっとリッチに乃の風

ちょっとリッチな気分を味わいたい人なら、ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾートがいいと思います。


土地の人が泊まるなら、絶対に乃の風ですね。

短期でちょっと優雅にという方なら、少々お値段はしますが、泊まって損はないと思いますよ。

実際に新婚旅行や、定年後の夫婦旅行などにも利用されています。

レイクビューの名の通り、窓から洞爺湖がきれいですよ。

売り物は景色とサービスの質ですね。

ヴァイキングはやめよう

ヴァイキングはおいしくないです。

洞爺湖サミットで有名になったウィンザーホテルは超高給ホテルなので、抜群に見晴らしはいいけどかなりリッチじゃないとキツイです。

あと、ヴァイキング型式で食事を出すホテルは避けた方が無難かも。

混雑しますし、お味もイマイチです。

それなら素泊まりで、おいしいものを食べに行ったほうが絶対におすすめです。


では最後に、エスポワール号のお話をしますね。

スポンサーリンク


洞爺湖の観光では遊覧船がおすすめ

洞爺湖を一望するなら、別に高いところじゃなくてもいいんです。

湖を楽しみたいなら、遊覧船が30分おきに船着き場に来ます!

洞爺湖の中心には中島があって、船が岸と中島を行き来してるんです。

運が良ければ、中島で鹿を見ること出来るかもしれません。


遊覧船の名前は、エスポワール号です!


夜は花火が打ち上がるタイミングに合せて、船が出港します。

花火が間近で見られるので、迫力満点なんです。

洞爺に来たら、ぜひエスポワールに乗りましょう。

お城のような形の変わった船ですが、あまり揺れることも少なく、すべるように湖を走るので、気分は爽快です。

湖を真っ直ぐに走って、中島についたら船は戻っていきます。

見ごろは新緑や紅葉の季節ですね。

遊覧船から見る、真っ赤に色づいた洞爺湖も最高ですよ。

湖と森と山(羊蹄山)が見える洞爺湖に、ぜひおいでください。


ということで、いろいろと洞爺湖の見どころについて書いてきました。

洞爺湖 観光 おすすめ

洞爺湖の観光スポットのおすすめを教えて!のんびり花火を湖で楽しもうのまとめ

いろいろと洞爺湖の魅力を書いて来ましたが、参考になりましたか?

洞爺湖には素晴らしい観光スポットがいっぱいあります。

洞爺湖の魅力を一言で言えば、自然がいっぱいということです。

洞爺湖ならではのおいしいお店もいっぱいありますから、楽しみにいらしてください。

特に行って欲しい場所は望羊蹄かしら(要予約です)。

皆さんも洞爺湖においでの際は、ぜひ、望羊蹄に。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

by はぐれ鳥

スポンサーリンク