fukufuku

どうも!最近はソロキャンでラーメンばかりすすってる、麺類大好き管理人ふっくんです♪(笑)☆

「今日は麺が食べたい気分だなぁ~♪」

って時、ありますよね!

でもそんな時にふと…

「おっ!、ラーメンとつけ麺のお店かぁ☆どっちも美味しそうだけど、そもそもラーメンとつけ麺って何がそんなに違うの?(´・ω・`)」

って疑問に感じませんか??

私、それで悩んでラーメン屋の前で立ち止まってしまうこと、よーくありました(笑)♪

確かに、ラーメンもつけ麺も、スープが麺にからんですする食べ物だし、似てます☆

もちろん、どっちも美味しいんですけど…

  • スープが濃いのはどっちなの?
  • カロリー多そうなのはどっちなの?

っていうのはつい気になっちゃいますよね~(;´д`)汗

ほんとにたっくさんの種類のラーメン屋さんやつけ麺屋さんがありますので、一概には言えないんですが、私がこれまで食べてきた経験的には…

  • スープの違い
  • 麺の違い

カロリーに影響してることが多く、食べ方にも違いがあるんです!

一見似てるように見えるそんなラーメンとつけ麺の違いについて知っておけば、お店の前で悩む・・なんてシーンもきっと少なくなると思います!

fukufuku

そこで今回は、ラーメン屋とつけ麺屋を食べ歩いた私の経験も踏まえながら、そんな両者の違いについてあなたと一緒に見ていきたいと思います♪♪(^ω^)☆


ラーメンとつけ麺の違いは??

ラーメン つけ麺 違い

出張先や旅行先で、いろんなラーメン屋さんやつけ麺屋さんを食べ歩いた私の経験的に、ラーメンとつけ麺にはちゃんと違いがあって、

「ん~なるほど、こういう違いかぁ…自分的にはやっぱりこっちの方がカロリー高くなっちゃうよなぁ(汗)」

って思う結論に至ったんです☆

スープが濃くてカロリー高いのはこっちだ!

そんな私が感じた結論は…

ラーメンよりつけ麺の方がスープが濃いことが多く、結果的に高カロリーになりやすいけど、自分好みのオリジナルな食べ方がしやすい♪

ってことですね!

(※コレはあくまでも、私自身がラーメンとつけ麺を食べ比べて個人的に感じた違いです♪ラーメン一つとってみても、あっさり醤油ベース系からジャンキーな家系まで超幅広いですから、人によっては別の感じ方もあるかもしれません汗。なので私のお伝えするラーメンとつけ麺の違いについては、どっち食べようか迷った時に、一つの参考としてお役立てくだされば嬉しいです♪)

じゃあなぜ私がそういう風に感じたのか?

その理由を紐解いていくには、ラーメンとつけ麺の違いについてさらに詳しく見ていく必要がありそうですね・・

ラーメンとつけ麺の違いはスープにある!

ラーメン つけ麺 違い スープ

まず注目したい違いはスープ!!

ココにラーメンとつけ麺の違いのポイントがあります!

つけ麺はラーメンよりドロッとしていて濃厚なのが多い

ラーメン つけ麺 違い スープ

ラーメンとつけ麺をスープで比較してみると…

  • つけ麺のスープはラーメンのスープよりも濃厚でドロッとしているものが多い

ですね!

この点がまず違います♪

つけ麺の場合、スープの含む水分量が少ないんです。

味もラーメンのスープよりかなり濃いめかなと(´・ω・`)

なので、麺をすすることはあっても、食べ始めからスープをゴクゴク飲むシーンは、つけ麺の場合あまりないですね~☆

つけ麺のスープはラーメンより少ない!?

ラーメン つけ麺 違い スープ

それに加え…

  • つけ麺のスープはラーメンのスープよりも少ない

ですね!

出張先や旅行先のいろんなラーメン屋さん、つけ麺屋さんを食べ歩いてきましたけど、私が食べてきた限りでは、つけ麺のスープの方が少なかった印象ですね!

だからこそ、食べ始めてから時間が経つ後半ほど、

「しまった!スープが足りない!ピ、ピンチ( ; ゜Д゜)汗」

っていうちょっと焦るシーンに直面しちゃうこともしばしば(笑)

ラーメンのスープはつけ麺のスープより熱い!

ラーメン つけ麺 違い スープ

あと…

  • ラーメンのスープの方がつけ麺のスープよりも熱い

ってことも違いの一つですよね~♪

むしろ、ラーメンの場合だと、そうでなくちゃいけません(笑)☆

店主の誇りとプライドをかけた最高の一杯を、スープアツアツの状態でその瞬間にいただくのが、ラーメンの一番美味しい食べ方ですから♪

もちろん、アツアツ、グツグツの状態でつけ麺が食べれる美味しいつけ麺屋さんもありますが、基本的につけ麺は冷めてても十分美味しいんです♪

冷やしつけ麺』っていうジャンルもあるくらい!☆

そういうスープの温度の点でも、ラーメンとつけ麺には違いがあるんですね♪

fukufuku

こういったスープの違いは、スープに絡めてすする麺の状態にも影響するんですよ!つまり、スープで違いがあるならば、においても違いがあるってことですね!


ラーメンとつけ麺の違いは麺にもある!

ラーメン つけ麺 違い 麺

スープと麺っていうのは、ラーメンとつけ麺を語る上で欠かせない二大巨塔!!

スープそのものや、味わい方に違いがあるなら、もちろんにも違いが出てきます

ラーメンはつけ麺と違い麺がのびるリスクがある!

ラーメン つけ麺 違い 麺

その大きな違いは…

  • ラーメンの方が麺がのびやすい

という点ですね!

ラーメンを美味しく食べるためにアツアツの状態で提供されるということは、「それだけ早いうちに食べないと麺がのびちゃうよ~汗」ってことなんです!

その一方、つけ麺の場合だと麺とスープがそもそも別になってますから、麺がのびる心配がない

時間を気にせず、自分のペースでゆっくり美味しい麺を味わえるのが、ラーメンと違う点ですよね♪

ラーメンの麺って、ある意味時間との勝負ですから(笑)♪

まぁそれもラーメンの醍醐味なんですけどね~♪

つけ麺はラーメンと違い麺の量を選べる自由度が高い!?

ラーメン つけ麺 違い 麺

加えて…

  • 食べる前に麺の量を自由に選べるかどうか

っていうのもラーメンとつけ麺の違いの一つです!

なかには、麺の量を事前にオーダーできるラーメン屋さんもあるかもしれませんが、私が食べ歩いてきた経験的には、ハーフサイズとか、大とか、ラーメンそのもののサイズで麺の量が決められてるパターンがほとんどでした。

つけ麺の場合だと、400gとか800gとか、自由に麺の量選べますので、その日の食欲に合わせやすいです☆

めっちゃ空腹な時は、1000gくらいの麺も注文できちゃいますから(笑)♪

だからこそ、つけ麺の場合ついつい食べ過ぎちゃうんですよね~汗…あ、だからカロリー高くなりやすい!?( ; ゜Д゜)

ラーメンとつけ麺の違いはカロリーにもある!

ラーメン つけ麺 違い カロリー

そう!!!

私的に、ラーメンとつけ麺のカロリーの違いは、まさにそこに出てくると思うんです!

ついついペロリと食べ過ぎてしまいがちなつけ麺

ラーメン つけ麺 違い カロリー

先ほどお話した麺の違いがまさにコレ(カロリー)につながってくるんですけど…

  • つけ麺はついつい麺を多く食べ過ぎてしまいがち

なんですね汗

「ん~…でもちょっと待って、ラーメンにだって『替え玉』があるじゃん!」

って思いません??

確かにそうなんですよ。

ラーメンだって替え玉しまくればカロリー高くなっちゃいます。

けど、ラーメンの場合、そういう高カロリーな状況になかなかなりにくいんですね(´・ω・`)

なぜなら・・

ラーメンはつけ麺よりカロリーをセーブしやすい!?

ラーメン つけ麺 違い カロリー

  • ラーメンはスープをちょいちょい飲みながら食べるから

です!

テレビの大食い選手権とかでも、ラーメンのスープ残しOKみたいなルールありますよね?

あれって、ラーメンのスープが満腹感に大きく働くからなんですよ。

スープ飲みながら麺をすする…しかもスープはアツアツ!

そんなラーメンの食べ方だからこそ、つけ麺食べる時よりも早く満腹になりやすいんです♪

一方で、同じ空腹感でも麺主体でお腹いっぱいになれるのがつけ麺

麺は炭水化物の塊で、スープはほとんど水分って考えると、もうお分かりですよね♪

つまり、ラーメンの方がつけ麺よりも結果的にカロリーをセーブしやすいってことですね♪(^ω^)☆
(もちろん、背脂コテコテの高カロリーラーメンの場合などは例外ですよ汗)

fukufuku

ここらあたりが、ラーメンとつけ麺の大きな違いなんですが、こういう違いがあるからこそ、美味しい食べ方にも当然違いが出てくるわけですよ~♪♪(´ω`)☆


ラーメンとつけ麺では食べ方そのものにも違いがある!

ラーメン つけ麺 違い 食べ方

そんな両者の美味しい食べ方の違いについて、ラーメンとつけ麺、それぞれの視点から詳しく見ていきますね~♪

ラーメンの食べ方!

ラーメン つけ麺 違い 食べ方

つけ麺とは違う、ラーメンならではの食べ方はというと…

手間いらずで美味しい食べ方ができちゃう!


  • 完成形の味を手間いらずで味わえる食べ方

ですね!

つまり、ラーメンの場合食べ方を自分で大きく工夫ぜずとも美味しく食べられちゃうってことです!

なぜなら、ラーメンって提供された時点で最高の一杯に仕上がってるからなんですね♪

上記動画をご覧くだされば、どれほど器の中で究極の美味しい味が完成してるか…その意味合いが画面越しにヒシヒシ伝わってくると思います!!(^-^)♪

具材の量も、入れるタイミングも、すべてベストなバランスの状態に仕上がってる!!

これを自分で仕上げていく必要がないのは、つけ麺とは違う、ラーメンだからこその食べ方です!

自分であんまりカスタマイズすることなく、完成形の味を美味しく味わえるラーメン…最高です!!

替え玉ありきの美味しい食べ方もできる!

ラーメン つけ麺 違い 食べ方

さらに、ラーメンの場合…

  • 替え玉ありきで美味しく食べることも可能

ですよ!

ラーメンの場合、つけ麺に比べて、もともとスープの量が多いですから、1回2回の替え玉くらいは美味しい状態で食べられるんですね♪

スープ飲み過ぎてしまうとちょっと厳しくなっちゃいますけども☆

ご飯のおかずとしての食べ方も楽しめる!

ラーメン つけ麺 違い 食べ方

あと、家系ラーメンとかなら…

  • ご飯のおかずとしての食べ方

も十分堪能できちゃいます!

私は家系のラーメン屋さんに行ったら、半ライスは必ずチョイスしますよ(笑)♪

マシマシの野菜とジューシーなチャーシューと、それに絶妙にマッチした中太麺は、ご飯のおかずにぴったりです!

つけ麺だとどうしても麺主体で食べちゃいますから、こういう食べ方はやっぱりラーメンだからこそかなぁって私は思ってます♪

つけ麺の食べ方!

ラーメン つけ麺 違い 食べ方

一方で、つけ麺の食べ方はラーメンとは少々違ってきます!

麺とスープの食べるバランスが難しい

ラーメン つけ麺 違い 食べ方

まず私が感じた一番大きな食べ方の違いは…

  • つけ麺はラーメンと違って、麺とスープの食べ進めるバランスが難しい

ってことです(;´д`)汗

「このつけ麺超美味しいーーー!!!」

って思って調子に乗ってガツガツ食べ過ぎてたら、スープが足りなくなった…とか、

「しまった!この具材もうちょっとあとのタイミングでスープに入れれば良かった(汗)」

っていうような事態になりやすい(笑)

私自身も、つけ麺初心者の頃はこのバランスを意識した食べ方に結構悩まされました(笑)

スープと具材をカスタムしてオリジナルの食べ方が楽しめる!


でも、それは逆に…

  • 食べ方を自分でカスタマイズできる要素が多い

っていう利点でもあります!

スープをどのくらい残しつつ、具材をどのタイミングで投入するか…?

上記動画をご覧くだされば、そのつけ麺ならではの食べ方が伝わるかと思います♪

あなたなりの美味しいつけ麺の食べ方の工夫をぜひ見つけてみてくださいね!

残ったスープで作るおじやが超旨い!!


また、つけ麺の場合は、ラーメンとはまた一味違った美味しい食べ方ができるんです!

それが…

  • おじや♪

残った濃厚なつけ麺スープにご飯を投入して混ぜて食べる食べ方がもう最高に旨い!!!

上記動画のおじやもめっちゃ美味しそうでたまりません♪(´ω`)♪

残ったスープで美味しくスープ割りが楽しめる!

ラーメン つけ麺 違い 食べ方

さらに、つけ麺の場合は…

  • 残ったスープでスープ割りをする

という食べ方も楽しめますよ♪

つけ麺をたらふく食べた後のシメにぴったりの食べ方だと私は思ってます!

まぁだからこそ、このシメの食べ方まで計算し尽くして、麺とスープの食べるバランスを考えなきゃいけないワケではありますが(笑)♪

でも、そういった点も含めて、つけ麺ならではの食べ方の醍醐味だなぁと私は思ってますよ~♪(^_-)☆

ラーメンとつけ麺の違い!スープが濃くてカロリー高いのはどっち?まとめ

最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、「ラーメンとつけ麺の違い!スープが濃くてカロリー高いのはどっち?」について見てきました!

いかがでしたか?(^-^)♪

麺をスープに絡めてすするラーメンとつけ麺…その両者の間には、

ラーメンとつけ麺の違い

  • スープの違い
  • 麺の違い
  • カロリーの違い
  • 食べ方の違い

があって、私的にはつけ麺の方がスープ濃いめで高カロリーになりやすいってことでしたね☆

今回お伝えしてきたラーメンとつけ麺の違いについては、あくまで出張先で食べ歩きをしてきた私の主観ですが、「どっちがどう違うの?」っていうあなたの疑問解消に役立ってくれたならとても嬉しいです!(^^)♪

最近はソロキャンでカップ麺を食べることも多く、いろんなアレンジで美味しくいただいてます(笑)♪

何気ない毎日の食卓に、きっと彩りや新鮮さを加えてくれると思いますので、コチラのお話もぜひあわせてご参考くださいね♪(^^)☆

カップ麺のアレンジでおすすめは?チーズや卵で超美味しくなる私の食べ方!

fukufuku

今回あなたにお伝えしたラーメンとつけ麺の違い以外にも、日頃の食卓で他に気になったり悩んだりされたことがあれば、いつでも気軽に私にご相談されてくださいね!(^_-)☆