ま、まじかーー!!( ゚Д゚)リモコンにカビが生えてるーー!!(汗)

私がまだ独身で一人暮らししている頃にお風呂場で発見してしまったリモコンのカビ・・(´;ω;`)

fukufuku

カビ研究員の私としては、絶対に見逃せません!☆彡

もちろん、その日のうちに掃除して、キレイに取ることができたんですが、私的に・・

「あ〜、リモコンのカビ取りの時って、こういう取り方の方がいいよなぁ」

とか

「こういうことに注意しとかなきゃいけないよなぁ(;´Д`)」

fukufuku

って感じるとこがありましたので、そんな私の体験談を今回はお伝えできたらなぁって思います♪(*^-^*)☆彡


風呂場の給湯器のリモコンにカビが生えた!

リモコン カビ

私が一人暮らししてた時のお風呂場は、一応給湯器のリモコン付きだったんですが、窓がなく、すごく湿気が溜まりやすいとこだったんです(汗)

なので、気が付いたら給湯器のリモコンのふちとボタン周りにカビが!!( ゚Д゚)汗

見つけた瞬間リモコンをガン見してしまいました。

だって電子機器じゃないですか??

「もし中の方までカビが生えてたらどうしよう・・」

ってめっちゃ焦りましたよ(汗)

幸い、リモコン内部まではカビは侵入してなくて、表面にだけ生えてました。
(助かった☆彡)

なので早速カビ除去に取り掛かる私!!(;´・ω・)

私はこんな方法でリモコンのカビがキレイに取れた!

リモコン カビ 取り方

すぐさま、リモコンについたカビを取り除く作業に取り掛かったんですが、私が実際にやった取り方はというと・・

中性洗剤でカビを拭き取る

リモコン カビ 取り方

まず…

  • 中性洗剤を軽くつけたタオルでリモコンに生えたカビ汚れを拭き取る

作業をしました!

ボタンの隙間などの細かい箇所のカビは、つまようじを器用に使って拭き取っていきました!

濡らしたタオルで洗剤を拭き取る

リモコン カビ 取り方

そして次に…

  • 濡らしたタオルでその箇所を拭いていく

という作業をして、洗剤の残りがないように拭き上げていきました!

そしたらめっちゃキレイにカビが取れたんです!!(^^♪

リモコン表面上だけでしたから簡単に落とせたのかもしれませんが、キレイなリモコンによみがえりました♪

fukufuku

ただこの際、私的にここは注意しといたほうがいいなぁって感じるとこがあったんです!


リモコンのカビ取りの際の注意点(私の体験談から)

リモコン カビ

リモコンに生えたカビを取る際に、ここは注意しといた方がいいよっていう点は私的に2つありました!

カビ取り剤は使わないこと

リモコン カビ

まずは…

  • 市販のカビ取り剤は使わないこと

ですね!

カビを除去する薬剤の多くは、化学的作用によりパッキン部やコーキング部を傷めてしまう恐れがありますので、使わない方が無難です☆彡(専用の薬剤などは例外ですが、リモコンは電子機器なので私はちょっと怖くて使えません汗)

リモコンのカビを取りたいがあまりに、シール材を傷めてしまって、それが原因で壊れてしまっては元も子もありませんからね〜(;^_^)

シャワーですすぎ洗いしないこと!

リモコン カビ

もう一つ感じた注意点としては…

  • リモコンにシャワーで水をかけてすすがないこと

ですね!

特に、お風呂場にある給湯器のリモコンなんかだと、水にぬれても平気よね?って考えがちなので注意!

たしかにテレビやエアコンのリモコンに比べれば耐水性はありますが、それでも直接勢いよくシャワーですすぐのはリスキーです(;´・ω・)

私の友人宅のリモコンは、これが原因で液晶パネル部に水が浸水し、故障しちゃいました(;´Д`)

なので、この点もあわせてご注意くださいね☆彡

fukufuku

じゃあここで出てきたテレビとかエアコンのリモコンに生えたカビはどうしたらいいの??ってのも気になりませんか?

テレビやエアコンのリモコンにカビが生えたら?

リモコン カビ

湿気が溜まりやすい浴室のリモコンほどカビは生えませんが、テレビやエアコンのリモコンにも油断してるとカビは生えちゃうんです!

じゃあそんな時にどうすればいいのかというと・・

まずカビ汚れの箇所を確認する!

リモコン カビ

まずは…

  • カビと思わしきものが生えている箇所を確認

してみてください。

なぜかというと、場所によってはカビではない汚れの可能性があるからなんです!

例えば電池ケースの中

「あれ?リモコンつかない・・電池切れたかな??」

って思ってフタ開けたらカビみたいな白い粉が付着してた!( ゚Д゚)・・って場面がよくあると思うんですが、これはカビではなく電池の液漏れであることが多いんです!

この場合、カビ汚れを落とすのと全然違う対処法になってきますので、まずはリモコンのどこがカビてるか確認するのが大切なんですね☆彡

乾拭き掃除で拭き取る

リモコン カビ

電池の液漏れではなく、明らかにカビ汚れである場合は、リモコンの掃除をしてあげればいいです☆

まずは…

  • 乾いた布巾などで乾拭き

してみて、カビが取れるかどうか試してみてください(^^)

ちなみに、私はリモコン表面に軽く付着したカビ程度であれば、この取り方でキレイに取れました!(*^▽^*)

固く絞ったタオルで拭き取る

リモコン カビ

それでもカビが取れないようであれば・・

  • 固く絞ったタオルで拭き取る

といいです☆彡

リモコンの場合、オールプラスチックですから、固く絞れば水拭きでも平気です☆

木材の場合と違って、広がったカビ汚れによる掃除のしにくさや見た目上の問題もありません(^^♪

ただし、テレビやエアコンのリモコンはもちろん防水性能ゼロですから、必ず固く絞るようにして、ボタンの隙間から水が侵入しないようにしてくださいね♪

アルコール洗浄してもいいの??

また、コチラの記事でもお話してますように、70%エタノールなどのアルコール洗浄は、確かにカビの除去に非常に有効です!

タンスのカビの取り方は簡単!カビ研究員が実践する4つのポイント!

タンスのカビの取り方は簡単!カビ研究員が実践する4つのポイント!

しかしながら、リモコンの場合は精密機器ですし、塗料も塗ってあります。

木材などに使用する場合とは少し取り扱いが別になりますし、変色などならまだしも、機器の故障につながってしまうと大変です。

なので、私個人の経験としてはリモコンの掃除にアルコールを使うのはちょっと避けた方がいいのかなと思います(;´・ω・)

もしどうしてもカビが気になるぅ〜(;´Д`)って状況なら、自己責任でアルコール洗浄してみるしかないですね(汗)

まぁコチラの記事にもあるようにカビ自体はめっちゃ殺菌できるんですけどね(;^_^☆彡

アルコールで殺菌する時間は?研究員の私がズバリお伝えする4つのこと

アルコールで殺菌する時間は?研究員の私がズバリお伝えする4つのこと

fukufuku

こんな感じで、私はリモコンのカビをキレイに落としてましたけど、落とした後は、もうそれ以降カビが生えないように予防したいですよね?


私が実践してるリモコンのカビ予防法

リモコン カビ

そんな私が普段から実践してるリモコンのカビ予防法はというと・・

  • 入浴後に給湯器のリモコンを拭き上げる
  • お菓子やジュースをリモコンにこぼさない
  • 食べ物を触った手でリモコンを触らない

の3つです!

特に、お風呂に入った後のリモコン拭き上げ作業は大事かと(^^)☆彡

まぁ、たしかにポテチをつまんだ手でちょっとテレビのリモコン操作したりしちゃいますけど、カビのエサがボタンに付着することになりますので、極力避けた方がいいです☆

fukufuku

こういった予防法をして以降、リモコンにカビが生えたことはありませんので、あなたもぜひご参考くださいね(^^♪

リモコンに生えたカビをキレイに取れた私の体験談まとめ

最後までご覧くださり、本当にありがとうございました!!

以上、リモコンに生えたカビをキレイに掃除できた私の体験談でした☆彡

いかがでしたか??

リモコンのカビでお困りのあなたのお役に立てれば嬉しいです(*^_^*)♪

特に浴室の給湯器リモコンなんかは取り扱いに注意されてカビ掃除されてくださいね☆

ちなみに、給湯器のリモコンにカビが生えてれば、風呂場自体にカビが生えてる可能性も高く、シャワーヘッドもカビていることが多いです(;´・ω・)

そんな時はこちらのお話もぜひあわせてお役立てくださいね♪

風呂のカビの取り方は簡単!カビ研究員が実践する4つのポイント!

風呂のカビの取り方は簡単!カビ研究員が実践する4つのポイント!

シャワーヘッドを掃除してカビ撃退!クエン酸や重曹で子育てママも安心!

シャワーヘッドを掃除してカビ撃退!クエン酸や重曹で子育てママも安心!

fukufuku

他にも普段の日常生活の中でカビのお悩みなどありましたら、ぜひ気軽に私にご相談くださいね♪